グループホームやばせ翔裕館【秋田市】料金と空き状況

住所
秋田県秋田市八橋本町3丁目14番18号
料金
入居費用
15.3万円
月額費用
11.9万円
交通
JR奥羽本線 秋田駅 徒歩40分
空室状況
-
入居条件
要支援2
要介護1
要介護2
要介護3
要介護4
要介護5
65歳以上
認知症 受け入れ可
生活保護可能
終身利用可能
地域密着型(その地域に住民票がある方のみ)
こだわり
夜間有人
看取り対応可
理容サービス
レクリエーション充実

グループホームやばせ翔裕館とは

グループホームやばせ翔裕館は2014年に開設された定員18名の認知症高齢者の入所施設です。
秋田駅から車で10分、幹線道路から少し入った住宅街の中にあり生活に便利な立地。
木造平家建てで、居室はすべて広さ9.9平米の個室となっています。

認知症の診断のある秋田市民で、要支援2〜要介護5の方が入居対象です。
1ユニット9名の少人数単位で家庭的な共同生活を送ります。

介護スタッフが24時間常駐し、入浴や排泄などのケアを行い生活をサポート。
看護師を365日配置し、適切な管理のもと健康管理を実施しています。
胃ろうや尿バルーン、在宅酸素、ペースメーカー、ストーマ、血糖測定やインスリン注射などの医療的ケアを行えます。

入居を検討している方を対象に無料体験入居も開催されており、実際の生活と同じように食事やレクリエーションを体感できます。
2泊3日とたっぷり体験でき入居前の不安を解消できます。

グループホームやばせ翔裕館のおすすめ・特徴

掲載情報に関するご案内

当サイトは「グループホームやばせ翔裕館」と提携しておりません。掲載している情報は、厚生労働省の情報など、一般に公開されている情報をもとに、当サイトの方で収集、編集を加えまとめたものになります。施設に関する詳細・最新の情報につきましては施設運営元のWebサイトや電話で直接ご確認ください。

事業者様からの情報修正や削除、提携に関するお問合せは、お手数ですがこちらのフォームよりご連絡ください。

グループホームやばせ翔裕館の料金プラン

プラン
居室詳細
居室数
入居時
月額料金
基本プラン
個室
9.9㎡
18室
153000
119000

基本プラン

居室数
18室
居室の広さと種類
9.9㎡/個室
入居時料金
153000
月額料金
119000

入居費用の内訳

入居一時金
-
その他
15万3000円

月額料金内訳

賃料
5万1000円
管理費
1万1000円
食費
4万2000円
水道光熱費
1万5000円
上乗せ介護費
-
その他
-

ここに記載の料金は、参考価格です。正確な料金は施設にお問い合わせください。


料金プランに関する説明

・入居金のその他の料金:敷金として家賃3カ月分
・医療費、消耗品、介護用品、理美容費等は実費負担


居室設備

緊急通報装置、テレビ回線

秋田市(秋田県)の費用相場

入居時料金月額料金
入居時費用あり入居時費用0円
平均値23.7万円13.6万円13.2万円
中央値8.7万円14.1万円14.0万円

グループホームやばせ翔裕館の近くのその他の施設

介護保険自己負担額

上記の料金プランとは別に、毎月、介護度に応じて下記の金額がかかります。

要支援2要介護1要介護2要介護3要介護4要介護5
1ユニット22,800円22,920円24,000円24,690円25,200円25,740円
2ユニット22,440円22,560円23,610円24,330円24,810円25,320円

※1日分を30日換算した金額です。
※金額は1割負担の場合。
※入居時の条件などにより別途金額が加算される場合があります。

体験・ショートステイ

体験入居
あり
ショートステイ
あり
認知症対応デイサービス
なし

保証金の(入居時前払金)の詳細

償却の有無
なし
償却期間
-
償却方法

-

保証金の保全措置
-

入居条件

年齢
65歳以上
保証人・引受人
-
生活保護受給者
受け入れ可
要介護度
要支援2、要介護1、要介護2、要介護3、要介護4、要介護5

その他条件

入居条件

認知症の診断を受けている方、要支援2以上の方、共同生活が可能な方

退居条件

・ご利用者本人が死亡した場合。 ・サービス利用料金の支払いが2か月以上遅延し、相当期間を定めた催告にもかかわらず10日以内に支払われない場合。 ・要介護(要支援)認定によりご利用者の心身の状況が自立または要支援1と判定された場合。 ・ご利用者の入院等により、1か月以上にわたってサービスが利用できない状態であることが明らかになった場合。 ・ご利用者が、故意または重大な過失により事業者又はサービス従事者もしくは他のご利用者等の生命・身体・財物・信用等を傷つけ、又は著しい不信行為を行うことなどによって、本契約を継続しがたい重大な事情を生じさせた場合。

看護・医療体制

医療面の受け入れ

インシュリン投与
不可
-
胃ろう
不可
鼻腔・経管栄養
不可
ストーマ・人工肛門
不可
在宅酸素療法
不可
人工呼吸器
不可
褥瘡・床ずれ
たん吸引
不可
人工透析
気管切開
不可
中心静脈栄養
不可
カテーテル・尿バルーン
ペースメーカー
受け入れ可
筋萎縮性側索硬化症
誤嚥性肺炎
喘息・気管支炎
パーキンソン病
廃用症候群
うつ・鬱病
統合失調症
リウマチ・関節症
骨折・骨粗しょう症
脳梗塞・クモ膜下出血
心筋梗塞・狭心症
がん・末期癌

認知症の症状別受け入れ

アルツハイマー型認知症
受け入れ可
脳血管性認知症
相談可
レビー小体型認知症
相談可
高次脳機能障害
ピック病
帰宅願望
奇声
被害妄想
粗暴行為
幻聴幻覚
不穏
異食行為
介護拒否
徘徊

感染症の受け入れ

肝炎
結核
疥癬
梅毒
HIV
MRSA
B型肝炎
C型肝炎

秋田市の医療対応が充実した施設を紹介してもらう

グループホームやばせ翔裕館の職員体制

入居者とスタッフの比率
1.3人:1人
看護職員
常勤 0人/非常勤 3人
看護体制
-
看護師の確保方法職員として配置
契約先-

※グループホームでは、入所者3人に対して最低1人の介護または看護職員の配置が義務付けられています。

リハビリ・機能訓練

一人ひとりの得意不得意に合わせて、家事の役割分担をすることにより、生活機能訓練となっています。

童謡を歌って発声練習、体を動かすレクリエーションなど、日常生活のあらゆる場面に機能訓練の要素を取り入れています。

緊急時の対応

看護師が職員として毎日配置され、24時間の連絡体制を取っています。
夜間も夜勤スタッフが必要に応じて看護師に連絡し、指示を受けます。

在宅診療や往診での診療もある「やばせ内科クリニック」と、24時間365日の救急対応がある「中通総合病院」が協力医療機関となっています。

介護職員が有している資格

介護福祉士5人
実務者研修1人
介護職員初任者研修3人
介護支援専門員1人

協力医療機関

医療法人 やばせ内科クリニック
診療科目内科、消化器科
協力内容

定期受診、緊急時の対応

中通総合病院
診療科目内科、歯科、呼吸器科、消化器科、循環器科、小児科、整形外科、形成外科、脳神経外科、心臓血管外科、皮膚科、泌尿器科、産婦人科、婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、放射線科、麻酔科、リウマチ科
協力内容

定期受診、緊急時の対応

旭北歯科医院
診療科目歯科
協力内容

歯科治療、口腔ケア

バックアップ施設

特別養護老人ホームぬくもり山王
協力内容利用者の受け入れ

グループホームやばせ翔裕館の生活情報

食事

食事する場所-
調理する場所施設内の厨房
治療食・制限食の個別対応
個別対応
可能
刻み食
可能
ミキサー食
可能
治療食

食事の説明

館内の厨房で手作りした、出来立ての美味しい料理を提供しています。
旬のグルメやご当地グルメが登場する日々の献立に加え、行事やイベントにはちょっと豪華なイベント食も。
見た目にも美味しい料理がお祝いに華を添えます。

噛んだり飲み込んだりする力が衰えた方には、食事形態を変更して対応。
細かく刻んだきざみ食や、なめらかにすり潰したペースト食など幅広く対応しています。
糖尿病食など病状に合わせた食事提供にも対応しています。

レクリエーション

毎日の体操や運動レクは車椅子でも参加でき、仲間と一緒に楽しめます。

脳トレやぬり絵、折り紙など手先を使うレクリエーションなど、静かに楽しむプログラムも用意。

もちろん自宅から編み物道具やカメラなど、これまでの趣味の道具を持ち込むことも可能で、思い思いの時間を過ごせます。

行事・イベント

夏祭り・敬老会・お月見・クリスマスパーティ・忘年会など、季節の行事を仲間やスタッフと共に楽しみます。

運動会はユニット合同で開催。
ボール渡しや玉入れと燃える競技に思わず身体が動きます。

コロナ禍でホーム外部との関わりが制限される中、室内でも楽しめるように工夫が凝らされています。

生活に関するその他情報

外出
外泊
喫煙-
飲酒-
入浴:回数-
入浴:備考-
玄関の施錠-

所在地(グループホームやばせ翔裕館)

交通JR奥羽本線 秋田駅 徒歩40分

【お車をご利用の場合】

秋田駅から車で10分

住所〒010-0973秋田県秋田市八橋本町3丁目14番18号
駐車場有無-

施設情報

施設名称(ヨミ)グループホームやばせ翔裕館(グループホームヤバセショウユウカン)
施設所在地〒010-0973 秋田県秋田市八橋本町3丁目14番18号
施設種別グループホーム
建物構造木造造り
入居定員18名
公式ホームページhttps://sangajapan.jp/yabase/yabase01/
介護事業所番号0590101101-00
損害賠償保険加入
地上階・地下階地上1階
敷地面積998.9㎡
延床面積545.5㎡
空き人数0人
居室総数18室
居室面積9.9 〜 9.9㎡
土地の権利形態定期借地契約
建物の権利形態定期借地契約
居住契約の権利形態-
建築年月日-
開設年月日2014年12月01日
指定の更新日介護サービス-
指定の更新日介護予防サービス2021年01月01日
消火設備スプリンクラー、自動火災報知機
共用施設設備車椅子対応トイレ、浴室、三方介助型リハビリ浴槽(可動手すり付き)、脱衣所、対面型システムキッチン(IHクッキングヒーター)
介護機関(生活保護の介護扶助を行う機関)の指定受け入れ可
登録喀痰吸引等事業者なし

掲載情報について

掲載している情報は厚生労働省の介護サービス情報公表システムから転載してきている情報です。2022年10月13日時点の公開情報のため、現状とは異なっていたり、情報に誤りがある場合があります。正確な情報については、施設にお問い合せください。
運営事業者名株式会社サンガジャパン
運営者所在地〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-11-19
設立年月日2019年05月20日
法人等が同都道府県内で実施するサービス
短期入所生活介護ケアホテルのぞみ翔裕館 ショートステイのぞみ
地域密着型通所介護ケアホテルのぞみ翔裕館 デイサービスセンターのぞみ
認知症対応型共同 生活介護グループホームやばせ翔裕館
介護予防短期入所 生活介護ケアホテルのぞみ翔裕館 ショートステイのぞみ
介護予防認知症 対応型共同生活介護グループホームやばせ翔裕館

施設の概要

運営方針
[事業方針] 1.利用者の歩んできた人生を理解し、ひとりの人として、その人の全てを受け入れるように努め、一人ひとりの思いを尊重した、その人らしい生活の 支援を実践いたします。 2.利用者、ご家族、職員を「ひとつの家族」として捉え、それぞれの「心」と「思い」を一つにした「家族主義」を基本としたチームケアを目指します。 3.利用者一人ひとりが生きがいを持ち、自分らしい生活が送れるよう努めます。 4.地域との関わりを大切にし、地域の一員として様々な人との交流が図れるように支援します。 5.介護保険法に定められた、認知症対応型共同生活介護(グループホーム)の役割を理解し、当施設で対応できる範囲内において、最後まで生活の支援に努めます。
入居定員
18名
職員の人数
21名
居室面積
9.9 〜 9.9㎡

運営状況の概要

利用者の権利擁護
5
サービスの質の確保への取組
4
相談・苦情等への対応
2
外部機関等との連携
3
事業運営・管理
4
安全・衛生管理等
2
従業者の研修等
3

介護予防および介護度進行予防に関する方針

〇在宅復帰への取組 日常活動、機能訓練、趣味・教養活動等を通じて心身の安定・維持・向上を図り、可能な限り在宅復帰を目指します。

併設されているサービス

-

サービスの特色

①家族主義を念頭に、その人らしいあり方、安心・快適な暮らしをサポートします。 ②一人ひとりの生活リズムに合わせたケアを、チーム一丸で実施します。 ③趣味・教養・娯楽活動を通して、その人の楽しみや地域社会との関わりが持てるような環境構築に努めます。

入居者

入居者数
17人
平均年齢
88.8歳
入居率
97.3%
利用者の特色
-

入居者の男女比

要介護別の入居者数

年齢要支援2要介護1要介護2要介護3要介護4要介護5合計
~64歳0人0人0人0人0人0人0人
65~74歳0人0人0人0人0人0人0人
75~84歳0人1人1人2人0人0人4人
85歳~0人3人2人5人2人1人13人

入居期間

6か月未満6か月以上1年未満1年以上3年未満3年以上5年未満5年以上10年未満10年以上
2人3人6人3人3人0人

3か月間の退所者数

退所先要支援2要介護1要介護2要介護3要介護4要介護5合計
自宅等0人0人0人0人0人0人0人
介護保険施設0人0人0人1人1人0人2人
特別養護老人ホーム以外の社会福祉施設0人0人0人0人0人0人0人
医療機関0人0人1人0人0人0人1人
死亡者0人0人1人1人1人1人4人
その他0人0人0人0人0人0人0人

施設の詳細

設備

共用トイレ
男子トイレ0か所車椅子対応0か所
女子トイレ0か所車椅子対応0か所
男女共用トイレ6か所車椅子対応6か所
個室トイレ
0か所
車椅子対応0か所
浴室
個浴2か所
大浴槽0か所
特殊浴槽0か所
リフト浴0か所
その他三方介助型リハビリ浴槽(可動手すり付き) 脱衣所あり
居間、食堂、台所の設備状況対面型システムキッチン(IHクッキングヒーター)
入所者等が調理を行う設備状況あり
その他の共用施設の設備状況衝撃緩衝床 業務用加湿空気清浄装置 香り発生装置 次亜塩素酸空気清浄機(生成型)
バリアフリーの対応状況全館バリアフリー 車椅子でも可能なトイレ、洗面所の設置 非常口等避難路のスロープ設置
緊急通報装置各居室内にあり
外線電話回線なし
テレビ回線各居室内にあり

取得している加算状況

職員の配置・待遇等

サービス提供体制強化加算(Ⅰ)イ
サービス提供体制強化加算(Ⅰ)ロ
サービス提供体制強化加算(Ⅱ)
サービス提供体制強化加算(Ⅲ)
あり
介護職員処遇改善加算(Ⅰ)
あり
介護職員処遇改善加算(Ⅱ)
介護職員処遇改善加算(Ⅲ)
介護職員処遇改善加算(Ⅳ)
介護職員処遇改善加算(Ⅴ)
介護職員等特定処遇改善加算(Ⅰ)
あり
介護職員等特定処遇改善加算(Ⅱ)

特定の疾患等への対応

認知症行動・心理症状緊急対応加算
若年性認知症入所者受入加算
認知症専門ケア加算(Ⅰ)
あり
認知症専門ケア加算(Ⅱ)
看取り介護の実施(予防を除く)

入居者への支援体制

夜間支援体制加算(Ⅰ)
夜間支援体制加算(Ⅱ)
生活機能向上連携加算
口腔衛生管理体制加算
あり
栄養スクリーニング加算

苦情・相談窓口

窓口の名称グループホームやばせ翔裕館 管理者 関本武司
電話番号018-883-1320
対応時間平日8時30分~17時30分
土曜8時30分~17時30分
日曜8時30分~17時30分
祝日8時30分~17時30分
定休日無し
留意事項管理不在の時は施設長対応。

地域との連携

町内会への参加

秋田市の設備が充実した施設を紹介してもらう

グループホームやばせ翔裕館の職員体制

従業員総数21人
従業員の特色-
介護・看護職員一人あたりの入所者数1.3人
夜勤を行う介護・看護職員数2人
従業者の健康診断の実施状況あり
介護職員の有資格者の人数10人

従業員の男女比

従業員の年齢構成

※グループホームでは、入所者3人に対して最低1人の介護または看護職員の配置が義務付けられています。

職員の人数及びその勤務形態

職能常勤:専従常勤:兼務非常勤:専従非常勤:兼務合計常勤換算人数
管理者0人1人0人0人1人0.2人
計画作成担当者0人2人0人0人2人0.2人
看護職員0人0人0人3人3人0.3人
介護職員8人3人1人3人15人12.9人
その他0人0人0人0人0人0人
計画作成担当者のうち介護支援専門員0人0人0人0人0人-

従業員の経験年数

1年未満1年〜3年未満3年〜5年未満5年〜10年未満10年以上前年度採用人数
計画作成担当者0人0人0人0人2人2人
介護職員2人5人2人1人5人0人

従業員の教育訓練制度、研修、その他の取組

介護プロフェッショナルキャリア段位制度の取組
アセッサー0人
段位取得者0人
介護プロフェッショナルキャリア段位制度なし
実施している従業員の資質向上に向けた取組
月1での事業所内研修 月複数回の法人内WEB研修 メディパスアカデミー活用による研修ツール視聴

施設の評価

第三者による評価の実施状況

入所者アンケート調査、
意見箱等入所者の
意見等を把握する取組
(過去1年間の状況)
あり
結果の開示あり
地域密着型サービスの外部評価の実施状況
実施年月日2020年03月18日
実施した機関一般財団法人秋田県社会福祉士会
結果の開示-
情報更新日:2022年10月05日

よくある質問

Q

グループホームやばせ翔裕館の費用はいくらぐらいかかるの?

A
グループホームやばせ翔裕館に入居した場合にかかる費用は、以下の通りです。

入居一時金: 15.3万円
月額費用: 11.9万円

なお、グループホームやばせ翔裕館がある秋田市の相場は以下のようになっています。

入居一時金: 平均23.7万円
月額利用料: 平均13.6万円
Q

グループホームやばせ翔裕館の入居条件は?

A
グループホームやばせ翔裕館に入居する場合、下記の条件に当てはまっている必要があります。

年齢: 65歳以上
要介護度: 要支援2,要介護1,要介護2,要介護3,要介護4,要介護5
認知症: 受け入れ可

医療提供体制や在籍している有資格者の人数といった詳しい条件については、グループホームやばせ翔裕館の施設情報ページをご覧ください。

株式会社サンガジャパンが運営している施設