安心介護紹介センターで入居を決めると最大15万円のお祝い金

アズハイム町田【町田市】料金と空き状況

介護付き有料老人ホーム

住所
東京都町田市根岸町1009-7
料金
入居費用
60.0万円〜720.0万円
月額費用
21.9万円〜29.4万円
交通
JR横浜線 淵野辺駅 神奈川中央バス、29・65系統利用5分「桜美林学園前」バス停下車 徒歩1分
JR横浜線 淵野辺駅 17系統利用5分「日向根トンネル」バス停下車 徒歩2分
JR横浜線 町田駅 神奈川中央バス、29・30・39・60系統利用19分「忠生都営住宅前」バス停下車 徒歩3分
淵野辺駅から1.59km
矢部駅から1.98km
古淵駅から2.82km
空室状況
要確認
入居条件
自立
要支援1
要支援2
要介護1
要介護2
要介護3
要介護4
要介護5
65歳以上
認知症 受け入れ可
保証人 必須
生活保護不可
終身利用可能
全国から入居可
こだわり
夜間有人
居室トイレ付き
看取り対応可
機械浴・特殊浴
理容サービス
麻雀あり
手厚い介護
レクリエーション充実

アズハイム町田の空室確認・見学予約ができます!

まずはお気軽にご相談ください。

アズハイム町田とは

東京都町田市、JR町田駅からバスで約20分ほどのところに位置する介護付有料老人ホーム・アズハイム町田は、周辺の閑静な住宅街の中にあっても特に緑豊かなエントランスが特徴的です。

安心・安全な生活のための工夫が凝らされた住空間には、ゆとりあるプライベート空間や団らんが楽しめる共有スペースなどがあり、豊かで健やかな暮らしが実現できます。

アズハイム町田では最新システムのEGAO linkを導入しており、スタッフの業務削減に一役買っています。スタッフの心と時間のゆとりが確保できることによって、入居者が「自分らしい生活」を送ることができます。

アズハイム町田では豊富なレクリエーションに力を入れています。ペン習字やカラオケ・俳句・料理など、入居者みんなが楽しめるレクリエーションが毎日行われており、いわゆる「生活リハビリ」として、楽しみながら体を動かし身体機能を維持するような工夫がなされています。

アズハイム町田のおすすめ・特徴

アズハイム町田の料金プラン

プラン
居室詳細
居室数
入居時
月額料金
月払い方式プランA
個室
18.0㎡
60室
600000
294000
一時金方式プランB
個室
18.0㎡
60室
4800000
244000
一時金方式プランC
個室
18.0㎡
60室
7200000
219000

月払い方式プランA

アズハイム町田 居室イメージ
居室数
60室
空室
要確認
居室の広さと種類
18.0㎡/個室
入居時料金
600000
月額料金
294000

入居費用の内訳

入居一時金
-
その他
60万0000円

月額料金内訳

賃料
11万0000円
管理費
8万5000円
食費
7万1500円
水道光熱費
2万7500円
上乗せ介護費
-
その他
-

ここに記載の料金は、参考価格です。正確な料金は施設にお問い合わせください。

一時金方式プランB

アズハイム町田 居室イメージ
居室数
60室
空室
要確認
居室の広さと種類
18.0㎡/個室
入居時料金
4800000
月額料金
244000

入居費用の内訳

入居一時金
480万0000円
その他
-

月額料金内訳

賃料
6万0000円
管理費
8万5000円
食費
7万1500円
水道光熱費
2万7500円
上乗せ介護費
-
その他
-

ここに記載の料金は、参考価格です。正確な料金は施設にお問い合わせください。

一時金方式プランC

アズハイム町田 居室イメージ
居室数
60室
空室
要確認
居室の広さと種類
18.0㎡/個室
入居時料金
7200000
月額料金
219000

入居費用の内訳

入居一時金
720万0000円
その他
-

月額料金内訳

賃料
3万5000円
管理費
8万5000円
食費
7万1500円
水道光熱費
2万7500円
上乗せ介護費
-
その他
-

ここに記載の料金は、参考価格です。正確な料金は施設にお問い合わせください。


料金プランに関する説明

「入居時のその他料金」は敷金を表します。
・プランAの場合、ご契約時に敷金60万円(一人部屋の場合)をお預かりいたしますが、ご契約が終了いたしますと原則全額返還いたします。
・支払い債務がある場合は敷金からその対当額を差し引かせていただくことがあります。

年齢により前払金の料金が異なる場合

なし


居室設備

町田市(東京都)の費用相場

入居時料金月額料金
入居時費用あり入居時費用0円
平均値789.3万円23.7万円23.4万円
中央値40.6万円20.6万円21.0万円

アズハイム町田の近くのその他の施設

介護保険自己負担額

上記の料金プランとは別に、毎月、介護度に応じて下記の金額がかかります。

要支援1要支援2要介護1要介護2要介護3要介護4要介護5
1割負担6,333円10,822円18,722円21,019円23,455円25,682円28,083円
2割負担12,667円21,645円37,444円42,038円46,910円51,364円56,167円
3割負担19,000円32,468円56,167円63,057円70,365円77,047円84,250円

体験・ショートステイ

体験入居
あり
ショートステイ
なし
体験入居の内容
7泊限度 1人(朝昼夕3食・宿泊費・介護サービス含む)13,200円/泊(税込) 入居予定の居室に体験入居していただきます。 体験入居期間中は、介護保険は適用外となります。

入居一時金の返還制度

償却期間
8年(96ヶ月)
初期償却
-
返還方式

返還金=入居一時金―家賃相当額×利用月数       
※入退去月は日割り計算

入居条件

年齢
65歳以上
認知症
受け入れ可
保証人・引受人
必須
生活保護受給者
生活保護不可
要介護度
自立、要支援1、要支援2、要介護1、要介護2、要介護3、要介護4、要介護5

看護・医療体制

医療面の受け入れ

インシュリン投与
受け入れ可
日中看護師在中
胃ろう
受け入れ可
鼻腔・経管栄養
相談可
ストーマ・人工肛門
受け入れ可
在宅酸素療法
受け入れ可
人工呼吸器
褥瘡・床ずれ
相談可
たん吸引
受け入れ可
人工透析
受け入れ可
気管切開
相談可
中心静脈栄養
相談可
カテーテル・尿バルーン
受け入れ可
ペースメーカー
受け入れ可
筋萎縮性側索硬化症
相談可
誤嚥性肺炎
喘息・気管支炎
パーキンソン病
廃用症候群
うつ・鬱病
統合失調症
リウマチ・関節症
骨折・骨粗しょう症
脳梗塞・クモ膜下出血
心筋梗塞・狭心症
がん・末期癌

認知症の症状別受け入れ

アルツハイマー型認知症
脳血管性認知症
レビー小体型認知症
高次脳機能障害
ピック病
帰宅願望
奇声
被害妄想
粗暴行為
幻聴幻覚
不穏
異食行為
介護拒否
徘徊

感染症の受け入れ

肝炎
受け入れ可
結核
受け入れ可
疥癬
梅毒
受け入れ可
HIV
受け入れ可
MRSA
受け入れ可
B型肝炎
C型肝炎

町田市の医療対応が充実した施設を紹介してもらう

アズハイム町田の職員体制

入居者とスタッフの比率
2.1人:1人
看護職員
常勤 2人/非常勤 0人
看護体制
日中常駐

介護付有料老人ホームの最低人員基準は「3対1」 人員配置「3:1基準」では、介護付有料老人ホームに入居する要支援2以上の入居者3人に対して1人以上の介護職員または看護職員の配置が義務付けられています。

リハビリ・機能訓練

年を重ねると自分から体を動かす機会が減りがちですが、アズハイム町田ではスタッフが1日1回一緒に運動することで健康に気づかう入居者のニーズに応えてくれるように工夫されています。

また、ケアプランに基づいた機能訓練サービスの提供も行なっており、特にリハビリ対応においては、理学療法士の専門資格を所持している機能訓練指導員を配置することで、身体機能の維持向上を目的として、科学的根拠に基づいた信頼できる個別サービスが可能になりました。

緊急時の対応

アズハイム町田では、介護スタッフが24時間常駐しています。

日中はもちろん、夜間も定期的な巡回を行なって入居者の様子をうかがったり、おむつ交換などの対応をしている他、各居室にナースコールを設置することで日中・夜間に関係のない丁寧な緊急対応が可能に。

看護スタッフは365日、日中常駐しているので安心。また、夜間においてもスタッフとの連携がとれているので看護スタッフからの的確な指示で対応してもらえます。

機能訓練指導員の有資格者数

理学療法士1人
作業療法士-
言語聴覚士-
看護師または准看護師-
柔道整復師-
あん摩マッサージ指圧師-
鍼灸師-

介護職員が有している資格

介護福祉士20人
実務者研修1人
介護職員初任者研修10人
介護支援専門員-

協力医療機関

医療法人社団 幸隆会 多摩丘陵病院
診療科目内科、外科、歯科、消化器科、整形外科、形成外科、脳神経外科、泌尿器科、婦人科、眼科、麻酔科、リハビリテーション科
協力内容

高度医療を必要とする場合の入院、治療、緊急時の対応

医療法人財団 明理会 鶴川サナトリウム病院
診療科目内科
協力内容

高度医療を必要とする場合の入院、治療、緊急時の対応

医療法人財団 俊陽会 古川病院
診療科目内科、神経内科、消化器科、整形外科、皮膚科、アレルギー科、リハビリテーション科
協力内容

高度医療を必要とする場合の入院、治療、緊急時の対応

医療法人社団 有仁会 島津メディカルクリニック
診療科目内科
協力内容

日常の訪問診療及び緊急時の医療アドバイスと対応・健康相談・看護指導・医療機関に入院を要する場合の紹介

医療法人社団栄友会 多摩ゆずクリニック
診療科目内科、皮膚科、泌尿器科
協力内容

日常の訪問診療及び緊急時の医療アドバイスと対応・健康相談・看護指導・医療機関に入院を要する場合の紹介

医療法人社団 康慈会 さくら歯科クリニック
診療科目歯科
協力内容

当ホームに訪問し、ご入居者の歯科診療及び口腔ケア又、随時ご入居者の健康相談、健康診断を行います。

アズハイム町田の生活情報

食事

アズハイム町田 日常食
日常食
栄養士による健康的で家庭的な食事と、おやつをご提供します。造り、小鉢、煮物、和え物など、旬の素材を使用して、美味しさとバランスにこだわったお食事をご提供します。
アズハイム町田 特別食
特別食
毎月1回、季節の食材を吟味し、特別食ならではの盛付けでご提供します。
食事する場所ダイニング・食堂
調理する場所ホーム内の厨房
治療食・制限食の個別対応
個別対応
可能
刻み食
可能
ミキサー食
可能
治療食
可能

食事の説明

1日3食の食事は、ホームでの生活の楽しみの一つです。アズハイム町田では、ホーム内にある厨房で専門の給食委託会社によって調理されているため、作りたての温かい食事を毎食食べることができます。

刻み食やペースト食など、入居者の身体の状態に合わせた食事形態や、治療食の対応ももちろん可能です。

また、定期的にイベント食も実施。毎日の食事に変化を加えることで飽きがこない食事サービスの提供が行われており、味覚から日々を楽しむことができるでしょう。

1日の流れ

7:00

●起床 衣類交換・排泄・洗顔・口腔ケアをご自身で、お手伝いが必要な方はケアスタッフのサポートのもと行っております。

8:00

●朝食 リビングに移動して、朝食。皆さんと団らんしながら一緒に召し上がっていただいております。

10:00

●食後の体操 アズハイムの機能訓練指導員が行う独自のテレビ体操を、ケアスタッフの付添いのもと行っております。 ●体操後のお茶の時間 体操後は、皆さんでお茶を飲みお話をしながらお休みいただきます。

11:00

●ご入浴 ご入居者の状態に応じた浴室(大浴・個浴・機械浴)を利用してゆっくりご入浴を楽しんでいただきます。

12:00

●ランチ リビングに移動してランチ。食事は、ホーム内にある厨房にて栄養士の管理のもと、お客様にあった食事形態にてご提供いたします。

14:00

●イベント・レクリエーション 毎日あるレクリエーションへの参加は自由です。日帰り旅行や、外食レクリエーションなど外出レクリエーションも行います。 日々のレクリエーション内容は、毎日お配りするレクリエーション表にてご確認ください。

15:00

●おやつ 午後のティータイム。ご入居者同士、いろいろなお話に花が咲きます。 お好きなお飲み物の他に、おいしいお菓子も召し上がっていただいております。 ●機能訓練 ケアプランにしたがって専従の機能訓練指導員のもと機能訓練を行っております。 器具を使っての訓練の他、歩行訓練など多種多様な訓練を行っております。

18:00

●夕食 リビングに移動して夕食。 厨房で料理した食事を、専用の温冷カートにてリビングに運びますので、温かいものは温かく、冷たいものは冷たい状態で出来たてのお食事をご提供いたします。 ●自由時間 リビングでご入居者同士で会話したり、お部屋でテレビを見たり本を読んだりして就寝までの自由な時間をおくつろぎいただいております。

20:00

●就寝準備 ご就寝後、何かありましたらベッドサイドのナースコールにてご連絡いただければケアスタッフがお部屋まで伺います。

レクリエーション

アズハイム町田では、入居者に日々を楽しく過ごしてもらうため、毎日様々なレクリエーションが用意されています。

書道教室やダンス教室といったスタッフによるレクリエーションだけでなく、日比谷花壇提携によるフラワーアレンジメント教室やセントラルスポーツ提携による健康椅子体操、資生堂提携によるお化粧教室など、外部企業の提携によるレクリエーションも取り入れることで、潤いのある生き生きとした生活を送ってもらえるよう工夫されています。

行事・イベント

盆踊りや納涼祭、餅つき大会、クリスマス会など、季節のイベントはもちろん外食ツアーや水族館ツアーなどの日帰り旅行も盛んに行なわれており、楽しく生きがいのある生活を送ることができます。

生活に関するその他情報

外出
外泊
喫煙-
飲酒-
入浴:回数2
入浴:備考入浴は週3回目から有料。
玄関の施錠-

スタッフ紹介

アズハイム町田 ホーム長田嶋
ホーム長 田嶋
ホームの全ご入居者、ご家族そして全スタッフが一つの家族の様にふれあえる「笑顔のある温かいホーム」です。

アズハイム町田の外観・内観・居室

アズハイム町田 外観
外観
落ち着いた雰囲気の外観
アズハイム町田 外観
外観
緑豊かな外観
アズハイム町田 エントランス
エントランス
フラットで広々としたエントランス
アズハイム町田 受付
受付
スタッフ在中の受付
アズハイム町田 ダイニング
ダイニング
歓談の場や食堂として利用されるダイニング
アズハイム町田 居室
居室
自宅に居るような落ち着いた居室。
アズハイム町田 中庭
中庭
手入れされた花壇

施設全体間取図

アズハイム町田 間取図
アズハイム町田 間取図
アズハイム町田 間取図
アズハイム町田 間取図
アズハイム町田 間取図
アズハイム町田 間取図
アズハイム町田 間取図
アズハイム町田 間取図

所在地(アズハイム町田)

交通JR横浜線 淵野辺駅 神奈川中央バス、29・65系統利用5分「桜美林学園前」バス停下車 徒歩1分
JR横浜線 淵野辺駅 17系統利用5分「日向根トンネル」バス停下車 徒歩2分
JR横浜線 町田駅 神奈川中央バス、29・30・39・60系統利用19分「忠生都営住宅前」バス停下車 徒歩3分
住所〒194-0034東京都町田市根岸町1009-7
駐車場有無-

周辺環境について

アズハイム町田 箭幹八幡
箭幹八幡
施設からの距離: 約330m 徒歩5分
アズハイム町田 総合相模更正病院
総合相模更正病院
施設からの距離: 約4100m 徒歩55分
アズハイム町田 おか脳神経外科
おか脳神経外科
施設からの距離: 約80m 徒歩2分
アズハイム町田 スーパー三和小山田店
スーパー三和小山田店
施設からの距離: 約8100m 徒歩110分
アズハイム町田 淵野辺総合病院
淵野辺総合病院
施設からの距離: 約1900m 徒歩25分
アズハイム町田 桜美林大学
桜美林大学
施設からの距離: 約350m 徒歩5分

施設情報

施設名称(ヨミ)アズハイム町田(アズハイムマチダ)
施設所在地〒194-0034 東京都町田市根岸町1009-7
施設種別介護付き有料老人ホーム
建物構造鉄筋コンクリート造
入居定員60名
介護事業所番号1373205267-00
損害賠償保険加入
地上階・地下階地上4階建
敷地面積1170.0㎡
延床面積2397.9㎡
居室総数60室
居室面積18.0 〜 18.6㎡
土地の権利形態定期借地契約
建物の権利形態定期借地契約
居住契約の権利形態利用権方式
建築年月日2014年08月31日
開設年月日2014年11月01日
指定の更新日介護サービス2014年11月01日
介護予防サービス-
消火設備自動火災報知設備、火災報知設備、スプリンクラー
耐火建築物基準耐火
共用施設設備・エントランスホール・ラウンジ・相談室・ファミリールーム・事務室・健康管理室・スタッフ休憩室・厨房・ダイニング・キッチン・ヘルパーステーション・介護材料室・機能訓練室・洗濯室・汚物処理室・共用手洗・テラス・中庭・バルコニー・リビング・談話スペース・宿直室・エレベーター・スプリンクラー
介護機関(生活保護の介護扶助を行う機関)の指定生活保護不可
登録喀痰吸引等事業者なし

掲載情報について

掲載している情報は厚生労働省の介護サービス情報公表システムから転載してきている情報です。2023年09月29日時点の公開情報のため、現状とは異なっていたり、情報に誤りがある場合があります。正確な情報については、施設にお問い合せください。
運営事業者名株式会社アズパートナーズ
運営者所在地〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2丁目2番地
設立年月日2004年11月02日
法人等が同都道府県内で実施するサービス
通所介護アズハイムテラス練馬
短期入所生活介護アズハイムテラス練馬
特定施設入居者生活介護アズハイム文京白山
介護予防短期入所 生活介護アズハイムテラス練馬
介護予防特定施設 入居者生活介護アズハイム文京白山

施設の概要

運営方針
ホームにおいて特定施設入居者生活介護の目的を十分に理解し、入居者がその有する能力に応じ可能な限り自立した生活ができるよう支援し、入居者とご家族の意思と希望を尊重しながら、身体介護にとどまらず対話を通じ精神的なサポートを心がけ、快適な住空間を提供することを行うものとします。
入居定員
60名
職員の人数
53名
居室面積
18.0 〜 18.6㎡

運営状況の概要

利用者の権利擁護
5
サービスの質の確保への取組
5
相談・苦情等への対応
5
外部機関等との連携
1
事業運営・管理
5
安全・衛生管理等
5
従業者の研修等
5

介護予防の方針

-

介護サービスの特色

サービス理念である「5つの誓い」「お客様への思い」を守り、細やかな行き届いたサービスを提供し、その方らしい生活の支援をいたします。

アズハイム町田の介護サービス・契約変更

介護サービス一覧

介護サービス

サービス名称特定施設入居者
生活介護費
各種前払金・
月額の利用料等
別途利用料備考
食事介助ありありなし
排泄介助・おむつ交換ありありなし
おむつ代なしなしあり実費負担
入浴(一般浴)介助・清拭ありありあり週3回以上:1100円/1回(税込)
特浴介助ありありあり週3回以上:1100円/1回(税込)
身辺介助(移動・着替え等)ありありなし
機能訓練ありなしなし
通院介助(協力医療機関)ありありなし
通院介助(協力医療機関以外)なしなしあり1100円/30分(税込)

生活サービス

サービス名称特定施設入居者
生活介護費
各種前払金・
月額の利用料等
別途利用料備考
居室清掃ありありなし
リネン交換ありありあり週2回以上:550円/1回(税込)
日常の洗濯ありありありクリーニング業者利用は実費負担
居室配膳・下膳ありありなし
入居者の嗜好に応じた特別な食事なしなしあり実費負担
おやつなしなしなし
理美容師による理美容サービスなしなしあり実費負担
買い物代行(通常の利用区域)ありありあり週2回以上:1100円/30分(税込)
買い物代行(上記以外の区域)なしなしあり週2回以上:1100円/30分(税込)
役所手続き代行なしなしあり1100円/30分(税込)
金銭・貯金管理なしなしなし

健康管理サービス

サービス名称特定施設入居者
生活介護費
各種前払金・
月額の利用料等
別途利用料備考
定期健康診断なしなしあり年2回外部医療機関による健康診断実施。健康診断費用は実費負担
健康相談ありありなし
生活指導・栄養指導ありありなし
服薬支援ありありなし薬剤費は実費
生活リズムの記録(排便・睡眠等)ありありなし

入退院時・入院中のサービス

サービス名称特定施設入居者
生活介護費
各種前払金・
月額の利用料等
別途利用料備考
入退院時の同行(協力医療機関)ありありなし
入退院時の同行(協力医療機関以外)なしなしあり1100円/30分(税込)
入院中の洗濯物交換・買い物なしなしなし
入院中の見舞い訪問ありありなし

居室の移動・契約

入居後の居室の住み替えの判断基準・手続き
一時介護室へ移る場合-
介護居室へ移る場合-
その他へ移る場合より適切な介護サービスを提供するために、一定の観察期間を設け、医師の意見を聞いた上で、介護居室を変更していただくことがあります。 この場合、入居者又は身元引受人の同意の上で変更していただきます。介護上必要な場合、または事業者都合による場合は、入居一時金の取扱いに関する変更はいたしません。
契約の解除の内容
(事業者からの契約解除) 第29条 アズパートナーズは、入居者が次の各号のいずれかに該当し、かつ、そのことにより本契約をこれ以上将来にわたって維持することが社会通念上著しく困難と認められる場合に、本条第2項及び第3項に規定した条件の下に、本契約を解除することがあります。 一 入居者が、利用料その他の支払いを1ヶ月以上滞納したことが当社にて発覚した場合 二 第20条の規定に違反したとき 三 入居に必要な書類に虚偽の記載をし、又は故意に不利益となる事実を告知しない等不正手段により、アズパートナーズとの信頼関係に支障をきたしたとき 四 入居者の言動が、入居者自身または他の入居者あるいはアズパートナーズの従業員の心身または生命に危害を及ぼす恐れがあるとき、または他の入居者へのサービスの提供に著しく悪影響を及ぼすとき 五 身元引受人の言動又は入居者もしくは身元引受人の家族の言動が、入居者自身または他の入居者あるいはアズパートナーズの従業員の心身または生命に危害を及ぼす恐れがあるとき、または他の入居者へのサービスの提供に著しく悪影響を及ぼすとき 六 入居者が入居中にホームで対応困難な医療行為が必要になり、かつアズパートナーズが関係法令に基づくホームでの人員体制では対応が困難であると判断した場合 七 地震等の天災、関係法令の改変、その他やむを得ない事由により継続的なホーム運営が困難になった場合 八 前各号の他、入居者、その家族又は身元引受人とアズパートナーズとの信頼関係に支障をきたし、その回復が困難であり、アズパートナーズが適切なサービスの提供を継続できないと判断した場合 2 前項の規定に基づく契約の解除の場合は、アズパートナーズは次の各号に掲げる手続きを行います。 一 契約解除の通告について、契約終了まで90日の予告期間をおく(但し、前項一号の場合は、予告期間を30日とする。) 二 前号の通告に先立ち、入居者及び身元引受人等に弁明の機会を設ける 三 解除通告に伴う予告期間中に、入居者の移転先の有無について確認し、移転先がない場合には入居者や身元引受人等、その他関係者・関係機関と協議し、移転先の確保について協力する 3 本条第1項第四号及び第六号によって契約を解除する場合には、アズパートナーズは前項に加えて次の第一号及び第二号に掲げる手続きを行います。 一 医師の意見を聴く 二 一定の観察期間をおく 4 アズパートナーズは、入居者及び身元引受人等が次の各号のいずれかに該当した場合には、本条前項までの定めに関わらず、催告することなく本契約を解除することができます。 一 第46条の各号の確約に反する事実が判明したとき 二 本契約締結後に反社会的勢力に該当したとき 三 第20条第1項第六号から第八号までの各号に掲げる行為を行ったとき ※参考:入居契約書第20条(禁止又は制限される行為) ① 入居者は、目的施設の利用にあたり、目的施設又はその敷地内において、次の各号に掲げる行為を行うことはできません。 一 銃砲刀剣類、爆発物、発火物、有毒物等の危険な物品等を搬入・使用・保管する行為 二 大型の金庫、その他重量の大きな物品等を搬入し、又は備え付ける行為 三 排水管その他を腐食させるおそれのある液体等を流す行為 四 テレビ・ステレオ等の操作、楽器の演奏その他により、大音量等で近隣に著しい迷惑を与える行為 五 猛獣・毒蛇等の明らかに近隣に迷惑をかける動植物を飼育する行為 六 目的施設を反社会的勢力の事務所その他の活動の拠点に供する行為 七 目的施設又はその周辺において、著しく粗野若しくは乱暴な言動を行い、又は威勢を示すことにより、他の入居者、アズパートナーズの従業員及び付近の住民又は通行人に不安を与える行為 八 目的施設に反社会的勢力を入居させ、又は反復継続して反社会的勢力を出入りさせる行為 九 犬、猫その他一切の動物(鑑賞用の小鳥、魚等を含む。)を目的施設又はその敷地内で飼育する行為 ② 入居者は、目的施設の利用にあたり、アズパートナーズの承諾を得ることなく、次の各号に掲げる行為を行うことはできません。また、アズパートナーズは、他の入居者からの苦情その他の場合に、その承諾を取り消すことがあります。 一 居室及びあらかじめ管理規程に定められた場所以外の共用施設又は敷地内に物品を置く行為 二 目的施設内において、営利その他の目的による勧誘・販売・宣伝・広告等の活動を行うこと 三 目的施設の増築・改築・移転・改造・模様替え、居室の造作の改造等を伴う模様替え、敷地内において工作物を設置する行為 四 管理規程等において、アズパートナーズがその承諾を必要と定めるその他の行為 (入居者からの解約) 第30条 入居者は、アズパートナーズに対して、少なくとも30日前に解約の申し入れを行うことにより、本契約を解約することができます。解約の申し入れはアズパートナーズの定める解約届をアズパートナーズに提出するものとします。 2 入居者が前項の解約届を提出しないで居室を退去した場合には、アズパートナーズが入居者の退去の事実を知った日の翌日から起算して30日目をもって、本契約は解約されたものと推定します。 3 入居者は、アズパートナーズ又はその役員が次の各号のいずれかに該当した場合には、前2項の規定に関わらず、催告することなく、本契約を解約することができます。 一 第46条の各号の確約に反する事実が判明したとき 二 本契約締結後に自ら又は役員が反社会的勢力に該当したとき

入居者

入居者数
57人
平均年齢
88.6歳
利用者の特色
-

入居者の男女比

入居者の年齢構成

要介護別の入居者数

年齢自立要支援1要支援2要介護1要介護2要介護3要介護4要介護5合計
~64歳0人0人0人0人0人0人0人0人0人
65~74歳0人0人0人0人0人0人0人1人1人
75~84歳0人0人0人3人0人4人3人2人12人
85歳~0人0人0人5人14人7人9人9人44人

前年度の退所者数

退所先自立要支援1要支援2要介護1要介護2要介護3要介護4要介護5合計
自宅等0人0人0人0人0人0人0人0人0人
介護保険施設0人0人0人1人0人0人0人0人1人
特別養護老人ホーム以外の社会福祉施設0人0人0人0人0人0人1人0人1人
医療機関0人0人0人0人0人1人0人0人1人
死亡者0人0人0人0人1人1人3人2人7人
その他0人0人0人0人0人1人0人0人1人

入居期間

6ヶ月未満6ヶ月以上1年未満1年以上5年未満5年以上10年未満10年以上15年未満15年以上
6人4人24人23人0人0人

もっと詳しく知りたい方へ

安心介護紹介センターでは、各老人ホームの施設内の雰囲気や、入居者様の属性などの情報も蓄積しています。ご入居を検討されている方にあった雰囲気の老人ホームを紹介することができますので、ぜひご相談ください。

無料の入居相談・施設紹介を受ける

施設の詳細

設備

共用トイレ
男子トイレ0か所車椅子対応0か所
女子トイレ0か所車椅子対応0か所
男女共用トイレ6か所車椅子対応4か所
個室トイレ
60か所
車椅子対応60か所
浴室
個浴4か所
大浴槽0か所
特殊浴槽2か所
リフト浴0か所
その他-
食堂の設備各階に設け、朝・昼・夕食・おやつの場などとして終日ご利用できます。 入居者のくつろぎの場、入居者同士のコミュニケーションの場などとしてご利用できます。
入所者等が調理を行う設備なし
共用施設の設備・エントランスホール・ラウンジ・相談室・ファミリールーム・事務室・健康管理室・スタッフ休憩室・厨房・ダイニング・キッチン・ヘルパーステーション・介護材料室・機能訓練室・洗濯室・汚物処理室・共用手洗・テラス・中庭・バルコニー・リビング・談話スペース・宿直室・エレベーター・スプリンクラー
バリアフリー全館全てバリアフリー対応としています。
消火設備等自動火災報知設備、火災報知設備、スプリンクラー
緊急通報装置各居室内にあり
外線電話回線各居室内にあり
テレビ回線各居室内にあり

取得している加算状況

職員の配置・待遇等

夜間看護体制加算
サービス提供体制強化加算(Ⅰ)
サービス提供体制強化加算(Ⅱ)
サービス提供体制強化加算(Ⅲ)
介護職員処遇改善加算(Ⅰ)
あり
介護職員処遇改善加算(Ⅱ)
介護職員処遇改善加算(Ⅲ)
介護職員処遇改善加算(Ⅳ)
介護職員処遇改善加算(Ⅴ)
介護職員等特定処遇改善加算(Ⅰ)
介護職員等特定処遇改善加算(Ⅱ)
あり

特定の疾患等への対応

若年性認知症入居者受入加算
あり
看取り介護加算(Ⅰ)
あり
看取り介護加算(Ⅱ)
認知症専門ケア加算(Ⅰ)
認知症専門ケア加算(Ⅱ)

入居者への支援体制

生活機能向上連携加算(Ⅰ)
生活機能向上連携加算(Ⅱ)
個別機能訓練加算(Ⅰ)
あり
個別機能訓練加算(Ⅱ)
ADL維持等加算(Ⅰ)
ADL維持等加算(Ⅱ)
医療機関連携加算
あり
口腔衛生管理体制加算
あり
口腔・栄養スクリーニング加算
科学的介護推進体制加算

入退所時の支援

入居継続支援加算(Ⅰ)
入居継続支援加算(Ⅱ)
退院・退所時連携加算
あり

苦情・相談窓口

窓口の名称アズハイム町田
電話番号0120-834-060
対応時間平日09時00分~18時00分
土曜09時00分~18時00分
日曜09時00分~18時00分
祝日09時00分~18時00分
定休日無し
留意事項苦情を申し立てることにより、施設から不利益な取扱いを受けることはありません。

町田市の設備が充実した施設を紹介してもらう

アズハイム町田の職員体制

従業員総数53人
従業員の特色
介護・看護職員一人あたりの入所者数1.8人
夜勤を行う介護・看護職員数2人
従業者の健康診断の実施状況あり
介護職員の有資格者の人数31人

介護付有料老人ホームの最低人員基準は「3対1」 人員配置「3:1基準」では、介護付有料老人ホームに入居する要支援2以上の入居者3人に対して1人以上の介護職員または看護職員の配置が義務付けられています。

職員の人数及びその勤務形態

職能常勤:専従常勤:兼務非常勤:専従非常勤:兼務合計常勤換算人数
施設長0人1人0人0人1人0.5人
生活相談員0人2人0人0人2人1人
看護職員2人0人1人0人3人2.7人
介護職員21人1人21人0人43人28.7人
機能訓練指導員1人0人0人0人1人1人
計画作成担当者1人0人0人0人1人1人
栄養士0人0人0人0人0人0人
調理員0人0人0人0人0人0人
事務員2人0人0人0人2人2人
その他0人0人0人0人0人0人

従業員の経験年数

1年未満1年〜3年未満3年〜5年未満5年〜10年未満10年以上前年度採用人数
看護職員2人1人0人0人0人3人
介護職員9人11人10人13人0人5人
生活相談員0人0人0人2人0人0人
機能訓練指導員0人1人0人0人0人0人
計画作成担当者0人0人1人0人0人0人

従業員の教育訓練制度、研修、その他の取組

介護プロフェッショナルキャリア段位制度の取組
アセッサー0人
段位取得者0人
実施している従業員の資質向上に向けた取組
・虐待防止 ・プライバシー保護 ・職員を対象とした倫理及び法令遵守 ・認知症の基礎理解 ・事故発生予防・再発防止危険予知トレーニング(KYT) ・緊急時対応について ・感染症、食中毒の予防と蔓延防止対策について ・身体拘束排除 ・介護予防、要介護度進行予防について

施設の評価

第三者による評価の実施状況

入所者アンケート調査、
意見箱等入所者の
意見等を把握する取組
(過去1年間の状況)
あり
結果の開示なし
第三者による評価(過去4年間)
実施年月日-
実施した機関-
結果の開示-

もっと詳しく知りたい方へ

安心介護紹介センターでは、各老人ホームの施設内の雰囲気や、入居者様の属性などの情報も蓄積しています。ご入居を検討されている方にあった雰囲気の老人ホームを紹介することができますので、ぜひご相談ください。

無料の入居相談・施設紹介を受ける

情報更新日:2024年02月14日

よくある質問

Q

アズハイム町田の現在の空室状況が知りたいのですが?

A
アズハイム町田の空室状況を確認したい場合は、こちらより最新の空室状況を確認ください。
Q

アズハイム町田は認知症でも、入居することはできますか?

A
アズハイム町田では認知症をお持ちの方でも安心して入居することが可能です。

ご状況や認知症の程度をヒアリングし、実際に入居が可能かどうかを安心介護紹介センターの入居相談員がお調べいたしますので、こちらのお申し込みフォームからお気軽にご相談ください。
Q

アズハイム町田の周辺の老人ホーム・介護施設も掲載していますか?

A
安心介護紹介センターではアズハイム町田の周辺(町田市)の施設を137件掲載しています。
町田市の老人ホーム・介護施設一覧でご紹介していますので、ぜひご覧ください。

【ご入居を検討される方へ】
複数の施設を比較検討することが施設選びに失敗しないための大切なポイントです。安心介護紹介センターでは、町田市周辺の施設から、ご自身の希望やご状況、予算などを踏まえ、ぴったりの施設を提案させていただきます。もしも施設選びに不安を抱えているなら、介護福祉士や高齢者住まいアドバイザー等の資格を有している入居相談員がご相談に乗りますので、こちらの入居相談フォームよりお気軽にお問い合わせください。
Q

アズハイム町田の費用はいくらぐらいかかるの?

A
アズハイム町田に入居した場合にかかる費用は、以下の通りです。

入居一時金: 60.0万円〜720.0万円
月額費用: 21.9万円〜29.4万円

なお、アズハイム町田がある町田市の相場は以下のようになっています。

入居一時金: 平均789.3万円
月額利用料: 平均23.7万円

ご予算などを踏まえて町田市周辺で老人ホーム・介護施設の比較検討をされたい場合は、安心介護紹介センターまでお問い合わせください。経験豊富な入居相談員が、ご状況や希望条件、金銭的な事情などを踏まえて、あなたにぴったりの施設をご提案させていただきます。
Q

アズハイム町田の入居条件は?

A
アズハイム町田に入居する場合、下記の条件に当てはまっている必要があります。

年齢: 65歳以上
要介護度: 自立,要支援1,要支援2,要介護1,要介護2,要介護3,要介護4,要介護5
認知症: 受け入れ可

医療提供体制や在籍している有資格者の人数といった詳しい条件については、アズハイム町田の施設情報ページをご覧ください。