高齢者の口腔ケア・嚥下

食事介護の食べこぼし対策

在宅介護を行っていると、食べこぼしに関してストレスを感じる人が多いようです。 食事は毎日のことなので、そのストレスは介護をしている人にとって相当なものとなるでしょう。 高齢者にとっても、「家族に負担をかけて申し訳ない」「きれいに食べたいけど…

液体歯磨き(デンタルリンス)を介護で使うコツ:高齢者の口腔ケア

介護用品ではありませんが、高齢者の口腔ケアに役立つアイテムに液体歯磨き(デンタルリンス)があります。その使い方や注意点、なぜ高齢者にお勧めなのかをまとめました。磨き残しや口臭などでお悩みの方、ベッド上での口腔ケアに不便さを感じている方は、…

タイプ別に解説!誤嚥を起こしにくい姿勢とは

誤嚥を防いで食事を安全にとるためには、正しい姿勢が大切です。この記事ではイス、車イス、ベッドなどの食事をとるスタイルや本人の状態ごとに正しい姿勢をとるポイント、そして姿勢とあわせて気を付けたい点をまとめています。ぜひご確認ください。 >> 嚥…

高齢者にとって大切な「経口摂取」を続けるポイント

経口摂取とは口から食べ物を摂取することです。食事は高齢者にとって大切な楽しみの1つですが、食べ物をかみ砕いて飲みこむ力が弱くなると、安全に口からの食事ができなくなることがあります。この記事では経口摂取の意義や継続するポイントなどをまとめて…

舌苔(ぜったい)とは? 舌の白い付着物が起こすトラブルやケア方法を解説

口腔機能が低下し、自分でケアをするのが難しい高齢者は、様々な口腔トラブルを引き起こしてしまいます。その原因のひとつとなるのが、舌苔です。本記事ではそんな舌苔が引き起こすトラブルや自宅でできるケア方法などをまとめています。ぜひご確認ください…

高齢者の口腔ケアの方法は?誤嚥性肺炎の予防に口腔ケアが重要

高齢者にとって口腔ケアは命に関わるほど大切です。口腔ケアをせずに放置すると、誤嚥性肺炎などの疾患を引き起こします。 しかし、口腔ケアがはじめての場合はどうやったらいいか難しいものです。口腔ケアの必要性や注意点、具体的な方法を知って、正しく効…

嚥下食とは?

加齢による口やのどなどの機能低下により、かみにくくなった、飲み込みが悪くなったときに役立つのが嚥下食です。介護者の方が手軽に作ることができる嚥下食のレシピや、レトルト、冷凍食品を紹介します。 嚥下食とは? 嚥下食ピラミッドを知っていますか? …

中心静脈栄養とは?

病気や手術などで一時的に口から食事が取れなくなったり、消化管がうまく機能しなくなったりする場合に、人工的に体に水分や栄養を補給する人工栄養法をとる場合があります。人工栄養法には、胃や腸を使う「経腸栄養」と、血液に直接栄養を入れる「経静脈栄…

自宅でできる!高齢者の嚥下リハビリテーション

「最近、ご飯を食べているとむせたり咳が出たりする」「噛んだり飲み込んだりするのが大変になってきた」などの症状がある方は、飲み込む力が弱る嚥下機能低下のサインです。嚥下機能をアップさせ、嚥下障害を改善するリハビリテーションの方法と誤嚥性肺炎…

高齢者に多い誤嚥性肺炎とは?

誤嚥性肺炎とは、気管内に食べ物や唾液、逆流した胃液などとともに口の中の細菌が流入することによって、肺に炎症を引き起こす病気のことです。誤嚥性肺炎は、物を飲み込む力や反射、気管に異物が入り込んだ際に咳が出る反射などの嚥下機能が衰える「嚥下障…

嚥下障害の食事方法|介護者の注意点

嚥下障害とは、ものを噛んだり飲み込んだりする機能が低下する症状のことです。 正常に飲食が行えないため、栄養不足や脱水に陥る可能性があるばかりでなく、飲食物や唾液などが気管内に入り込んで肺に炎症を引き起こす「誤嚥性肺炎」の原因にもなります。誤…

やってみよう!嚥下体操

飲食物を飲み込む動作を「嚥下」といいます。普段私たちが何気なく行っている「嚥下」には様々な器官や神経が関わっており、それらのいずれかに異常が生じると正しく「嚥下」ができなくなります。その状態を「嚥下障害」と呼び、高齢者に多く見られる症状の…

嚥下障害とは?症状と原因を詳しく解説

「嚥下障害」とは飲食物や唾液を飲み込む嚥下機能が低下する症状のことです。嚥下障害の原因は脳卒中、パーキンソン病、認知症など多岐にわたりますが、高齢になるほど発症率は上昇します。このため、超高齢化社会に突入した日本において嚥下障害を持つ人は…

誤嚥と呼吸困難への対応方法

誤嚥とは、本来なら食道に入るはずの食べ物などが気管に入ってしまうことです。誤嚥によって気管に異物がつまり、窒息を引き起こすケースがあります。場合によって生死に関わる、危険な状態です。呼吸困難に陥った場合の対処法などをお伝えします。 >> 誤嚥…

食べる機能が気になる人にふさわしい食事

食べる機能が気になる高齢者は、「噛む力」や「飲み込む力」が弱くなっているこ とが考えられますので、その人の力に合うよう物性を調整した食事を提供すること で、安全に召し上がっていただくことができます。 そのような高齢者になるべく負担をかけずに、…

高齢者の食事介助のポイント

高齢者の食事介助のポイントについて解説していきます。 ※嚥下障害のある方の介助には様々なリスクが伴うので無理をせず、慎重に行うことを心がけましょう。適切な全身管理を行う医師の指示に必ず従ってください。 食事時の好ましい姿勢のポイント 【座位を…

入れ歯とは 種類と介護者が知っておきたいポイントについて

高齢になると歯を失い、入れ歯を利用する事が多くなります。入れ歯は、一人ひとりの歯や口腔内の状態、予算に合わせて、最適なものを医師と相談して作ります。入れ歯の種類と介護者が知っておきたいポイントについて解説していきます。 目次 入れ歯とは 入れ…

嚥下障害の基礎知識

①口から食べることは大切です 動物は口から食べ物を摂取することで栄養を取り入れています。わたしたち人間も同じで、基本的には口から食べることで命を維持しています。 食べる機能が低下し、口から食べることが難しくなると、食べる量が減って、低栄養にな…

歯周病とは 原因・症状・対策

歯周病とは 歯の周りの組織が壊れて結果的に歯が抜ける 高齢者が歯周病に気を付けたい理由 歯磨きが思うようにできなくなったり、咬み合わせに変化が起こるから 体の免疫力が落ちるから 高血圧の薬による影響があるから 骨粗しょう症の方は要注意だから 歯周…

高齢者も受けておくべき歯科検診とは

歯科検診とは 高齢者に歯科検診が重要な理由 認知症と診断されたらまずは歯科検診を かかりつけの歯科医が認知症に気が付くことも 歯科検診のチェック内容 虫歯のチェック 歯茎のチェック 正しい歯磨き方法の指導 歯垢の染め出しチェック プラークコントロー…

洗口液とは 高齢者へのメリットと使い方

洗口液とは 洗口液の使い方 食後 就寝前 洗口液のメリット・デメリット メリット デメリット 洗口液の利用、こんなときに 高齢者にお勧めな理由 誤嚥性肺炎の予防効果が期待できるから 口臭を予防してくれる 洗口液の使用を避けた方がいいケース 洗口液と液…

誤嚥とは 原因・症状・対策

誤嚥(ごえん)とは 誤嚥がおきてしまう原因 1)機能的な原因 2)器質的な原因 3)加齢 誤嚥の症状 誤嚥の検査 1)嚥下造影 2)嚥下内視鏡検査 誤嚥の治療方法 誤嚥を起こさないためのトレーニング 誤嚥(ごえん)とは 誤嚥とは、本来なら口腔から咽頭、そし…

嚥下力(えんげ力)のチェック方法

嚥下力をチェックする目的 自宅でできる嚥下力のチェック方法 食中・食後に咳や痰があるか 水飲みテスト フードテスト 反復唾液嚥下テスト 病院で行う嚥下力のチェック方法 聴診所見 血中酸素飽和度モニター 嚥下造影検査 嚥下内視鏡検査 嚥下力が弱い場合の…

ドライマウス(口腔乾燥症)とは 原因・症状・対策

ドライマウスとは、唾液の分泌が少なくなり、口腔内が乾燥した状態が3ヵ月以上続く状態です。日本語名で「口腔乾燥症」と呼ばれます。 ドライマウスは虫歯、歯周病、口臭のを引き起こすほか、摂食嚥下障害の原因になるため、高齢者が気を付けたい病気です。 …

誤嚥性肺炎の原因になることも!「食物残さ」ってなに?

介護をしている人が気を付けたい事に「食物残さ(渣)」があります。聞きなれない言葉ですが、ケアをしないと誤嚥性肺炎の原因にもなり、命に関わることがあるそうです。 食物残さとは? 「食物残さ」もしくは略して「食さ」は、口の中や消化器内にある消化…

高齢者の口腔ケアが重要な3つの理由

年齢を重ねるにつれて、以前は当たり前のようにできていたことが、できなくなってしまうことがあります。 その一つが、自身の口の中の健康を保つことです。 高齢者の方には「口の中をきれいにするケア」のほかに、「口の中の機能を保つケア」も必要です。 こ…