調査・アンケート

【介護での栄養摂取に関する意識調査】在宅介護者の6割以上が「要介護者の栄養が不足している」と実感

在宅で介護をしていると、頭を悩ませるのが「介護での栄養摂取」です。食への興味を失っていたり、噛んだり飲み込んだりという食べる機能が衰えている高齢者は、食事の量が減ってしまう傾向があります。 在宅介護者は、介護での栄養摂取についてどんな課題を…

【アンケート結果】介護保険サービスの「利用限度額」に介護家族はどう向き合っている?

原則1割(一部2割*1)負担で利用できる介護保険サービス。ケアマネジャーと話し合い、どの介護保険サービスを利用するかを決めるのですが、要介護度によって介護保険が適用される1ヵ月の利用限度額(支給限度額)が決まっており、思うようにサービスを受けら…

専門家のアンケートでおさらい!「混合介護」のメリットとデメリット

まだまだ「わからない」という声の多い混合介護。介護の専門家を対象としたアンケート結果から、あらためてそのメリットやデメリットを見てみましょう

【アンケート結果】「混合介護」で使いたいサービスや使ってもいい金額は?

最近よく耳にするようになった「混合介護」。その認知度や使いたいサービス、使ってもいい金額について、安心介護会員にアンケート調査を行いました

認知症の家族の介護 経験者からのアドバイス【アンケート結果】

安心介護で行ったアンケートの結果より、認知症家族の介護についてのご意見を紹介します。

在宅介護経験者からのアドバイス - がんばりすぎない介護を!【アンケート結果】

在宅介護経験者へのアンケート結果より、「がんばりすぎない」「適度に距離をおく」など、介護生活についてのあたたかいアドバイスを紹介します。

【アンケート結果】介護の相談先について―相談内容や満足度、求めることなど

安心介護会員を対象にした「介護の相談先」についてのアンケート結果です。相談先やその頻度、満足度、求めること、成功事例などをまとめました

介護者にお尻を拭いてもらっている被介護者は約3割。お尻を拭くロボットも誕生

大便後の「お尻を拭く」という行為。「体力的につらい」「精神的につらい」と思っている介護者がそれぞれ半数を超えています。あなたはお尻を拭くロボットが欲しいと思いますか?

介護と仕事が両立しやすい環境づくりを。厚労省が事業主向けの助成金を新設

介護と仕事を両立しやすい環境を促すため、厚労省が事業主向けの助成金を新設します。取りにくいと思われる中小企業の助成が手厚くなっています。取得率は増えるでしょうか?

在宅医療・介護に関する意識調査:4人に1人がサービス内容を「わからない」

在宅医療や介護について聞かれたとき、皆さんは何と答えますか?今回は在宅介護や医療についてのイメージや希望など、出雲市が行った調査結果をまとめています

「高齢者に必要だけれど不足しがちな栄養素」とは

要介護や認知症の予防に深く関わる栄養。必要でありながら不足しがちな栄養にはどんなものがあるのでしょうか。食のプロに聞いたアンケート調査とともに紹介します

【アンケート結果】「介護の終わり」で気になることや不安について

いつかやってくる「介護の終わり」。その時にやらなくてはいけないこと、向き合わなくてはいけない問題などについて、どんなことを気にしており、どんな対策をしているのでしょうか。安心介護会員にアンケート調査を行いました

夫婦で同じお墓に入るのはもう古い?男女で違う「入りたくない理由」とは

お墓への思い入れは、年々変わりつつあるようです。あわせて帰省にかける費用など、ほかの家をのぞき見している気分になれる調査結果が発表されました

【アンケート結果】1割以上が経験している“介護離職”-その経緯と今後について

安心介護会員を対象に、介護離職についてのアンケート調査を行いました。離職に至るまでの期間や職場の理解について、そして今後についてなどを聞いています

ひとりで終活したい親、子世代との食い違いは?

先日は子世代に聞いた「親にやっておいてほしい終活について」のアンケート結果を紹介しました。親世代との考えの食い違いはあるのでしょうか?

【アンケート結果】親にやっておいてほしい終活について

介護の終わりについて親と話し合えている人は少ないようです。また、親と子世代とで望む終活の内容が異なることもわかりました

【アンケート結果】介護保険改正の影響について

昨年8月、一部で介護サービス利用時の自己負担額が引き上げられました。どのくらいの方が、どんな影響を受けたのでしょうか。安心介護会員に調査を行いました

50代以上に聞いた「あったらいいなと思うロボット」1位は介護ロボットに

アトム世代を含む50代以上の方々ですが、現実的に使い道を考えているようです

「もしかしたら?」と思ったらやってみよう!動画を見ながらできる長谷川式認知症スケール

広く認知症診断に使われている長谷川式認知症スケール。自宅で気軽にできるので、「もしかしたら?」と思った際にやってみるといいかもしれません。

認知症に関する不安:「向き合う自信がない」が6割

老後の不安や認知症についての調査結果です。介護が身近なみなさんと、考え方に差はあるのでしょうか?

【アンケート結果】認知症を疑ったきっかけと受診までの期間について

認知症を疑ってから受診するまでの期間が長いほど、後悔している人が多いようです。時間がかかった理由として多かったのが「本人の拒否」でした

介護や老後の不安、みんなはどう備えてる?

介護について考えるときに、どうしても外せないのが“お金”の問題です。安心介護に投稿されている介護のお金に関する質問も、多岐に渡っています。 しかも、周りにも聞きにくい問題ですよね。世間の人々は、自分や家族の介護や老後のためにどんな“備え”をして…