認知症

認知症介護の基礎知識

認知症の親が徘徊してしまい介護が大変!徘徊してしまう原因とその対処法をご紹介します!

「認知症の親を自宅で介護するのは大変そう」というイメージを持つ方は多いのではないでしょうか。なかでも、徘徊してしまう親の在宅介護はリスクと隣り合わせで、苦労が多いと感じる方は少なくありません。この記事では、徘徊の原因と対処法について解説し…

親が認知症の場合は相続の対策ができない?やっておくべき相続の対策や相談窓口を紹介!

親が認知症を発症すると相続対策をしようとしても無効になることがあるため、事前に制度や相談窓口を知っておくことが重要です。今回は親が認知症になっても相続に困らないよう、活用できる制度や相談窓口の種類を詳しくご紹介します。

親が認知症で介護がつらい!そんなときに活用したい相談窓口をご紹介します!

認知症を抱える親の介護を自宅で行うことは、精神的にも体力的にも大きな負担になり得ます。今回の記事では、在宅介護を続けることのリスクや介護の負担を軽減する方法、認知症でも入りやすい施設などをご紹介します。

親が認知症かも?症状のチェック項目や診断された場合の対処法をご紹介します!

物忘れや意欲の低下など親に認知症と疑われる症状が見られた場合、介護について不安に感じる方もいるでしょう。この記事では、認知症の確認方法や困ったときの相談窓口、利用できる介護施設について詳しく解説します。

親が認知症かも?認知症が原因で起こるお金のトラブルや入居できる介護施設をご紹介します!

親が認知症になったとき、気をつけるべきことの1つにお金のトラブルがあります。この記事では、親が認知症になった際に起こり得るお金のトラブルについて解説するとともに、親の資産を管理する方法や介護の相談窓口、認知症でも入居できる介護施設をご紹介し…

物忘れがひどく数秒前のことを忘れるようになった50代の夫。若年性認知症でしょうか。

数秒前のことを忘れることや、物忘れがつづくと若年性認知症じゃないかと不安になる方もいるのではないでしょうか。そんな物忘れの原因の一つが脳疲労です。こちらの記事では。この記事では、脳疲労とは何か、若年性認知症との違いについて解説します。

78歳の義父が認知症だと診断されました。認知症の発症後、人はどれくらい長生きしますか?

家族が認知症になると、介護やこの先の事を不安に思う方もいることでしょう。認知症にはいくつかの原因疾患があり、それぞれで進行や平均余命が異なります。また、発症年齢や個人差によっても大きく異なります。この記事では、3大認知症であるアルツハイマー…

認知症の母の元に来た買取業者が怪しいです。詐欺でしょうか?対策方法も知りたいです。

近年は悪質な出張買取によるトラブルが急増しています。もし悪徳業者が高齢の認知症の親を尋ねたら…と思うと不安に思う方もいるのではないでしょうか。この記事では、そんな訪問・出張買取のトラブル、そしてあわせて知っておきたい最新詐欺、対策についてご…

最近、実母が認知症の診断を受けました。まだ軽度ですが、認知症は「急激に進む」と言う人もいれば、「ゆっくりと進む」と言う人もいます。どちらが本当なのでしょうか? また、認知症は進むとどうなりますか?

質問 最近、実母がアルツハイマー型認知症の診断を受けました。まだ、症状も軽くて家も近いので、こまめに電話をして服薬の確認をしたり、家を訪れて一緒に家事をしたりしてひとり暮らしを継続できています。 要介護1の認定を受け、家事を中心に介護保険サー…

30代でも若年性健忘症や若年性認知症になりますか?ド忘れが続いており不安です。

若年性認知症の推定発症年齢は平均で51.3歳です。実際に30代以下で発症することは非常に稀と言われています。一方で若年性健忘症は20代・30代にも多いとされています。この記事では、若年性健忘症を中心に、若い方のもの忘れの原因として考えられること、受…

アルツハイマー型認知症の診断を受けている母ですが、認知症が進行して時間の感覚がなくなってきています。時間を理解してもらうには、どうしたらいいでしょうか。また、今後どんなことが起こりますか?

質問 3年前にアルツハイマー型認知症と診断された母についてです。認知症が進行したようで、最近では時間が分からなくなってきています。 夜中に父を起こして朝食を食べようとしたり、予約の時間よりもだいぶ早くに病院に行き、ずっと待っていたりします。私…

2年前に脳梗塞を起こした母ですが、まだら認知症の症状に本人が自信を無くしてしまっており、ふさぎ込むことが増えました。どうすれば不安を取り除けるでしょうか。どのように症状は進むのでしょうか。

質問 母が2年前に脳梗塞を起こしました。リハビリのかいもあり、杖で自由に移動できるまで回復。現在は、私の家の近くのサービス付き高齢者住宅でひとり暮らしをしています。頻繁に電話しているのですが、記憶力が低下していることや時々会話が理解できない…

正常圧水頭症手術は安全ですか?手術の内容や術後の経過についても教えてください。

正常圧水頭症は、治療によって症状の改善が期待できる認知症です。早いうちに治療を受けると、低下した歩行機能や失禁など、正常圧水頭症による症状については手術後に大きな改善が見込めます。ここでは正常圧水頭症とアルツハイマー型認知症の症状の違い、…

前頭側頭型認知症で自分勝手な行動ばかりの父。困った行動の対処法が知りたいです。

前頭側頭型認知症は50~60代と比較的若年で発症することの多い認知症です。社会的な関係や周囲への配慮がまったくみられずに行動してしまう症状があり、周囲の方が大変な思いをすることのある認知症です。ここでは前頭側頭型認知症の症状や進行、困った行動…

義母がアルツハイマー型認知症に。症状や進行、接し方について知っておくべきことはありますか。

アルツハイマー型認知症は、認知症の中でも最も罹患者の多い認知症です。認知症の症状には、必ず現れる中核症状と環境や個人によって出たり出なかったりする行動・心理症状(BPSD)があります。この記事では、アルツハイマー型認知症で主にみられる中核症状…

怒りっぽいのは認知症のせい?母に毎日文句を言われて辛いです。理由や対処法を教えてください。

認知症の影響で、怒りっぽくなったり、理不尽な文句をぶつけたりしてしまう方がいます。対応する家族としては辛いものですね。一方でこうした症状は、環境を整えたり、対応を変えたりすることで改善できることがあります。こちらの記事では、認知症で怒りっ…

夫が若年性認知症になりました。利用できる制度や支援、本人への接し方について教えてください。

若年性認知症は、65歳未満の方が発症した認知症です。仕事や子育て中の現役世代ということもあり、本人や家族の精神的・経済的な不安は大きいことでしょう。ここでは、若年性認知症の方が受けられる支援や利用できる制度、そして本人との接し方についてご紹…

50代父の物忘れや仕事の失敗で若年性認知症を疑っています。症状や病院受診について教えてください。

若年性認知症は、65歳未満の方が発症した認知症です。働き盛りで子育て中の現役世代のため、何かがおかしいと思っても認知症を疑わず診断が遅れてしまうことも。ここでは、若年性認知症の症状や間違われやすい病気、そして受診方法や早期受診のメリットにつ…

レビー小体型認知症とはどんな病気ですか?症状や本人への対応など教えてください。

レビー小体型認知症は幻視を特徴とする認知症で、3大認知症と呼ばれているうちの1つです。幻視のほかにもレム睡眠障害やパーキンソン症状など、認知症でイメージするものとは異なる症状が現れることがあります。 ここでは、レビー小体型認知症の症状やどのよ…

親が認知症になったらお金をどう管理する?

1.認知症が軽度な場合 ⑴日常生活自立支援事業の概要 ⑵日常生活自立支援事業のサービス内容 ①福祉サービスの利用の手助け ②苦情解決制度を利用する手助け ③高齢者の住む家の改造、住宅の貸借、日常生活における消費契約、住民票の届出等の行政手続の手助け ⑶…

アルツハイマー型認知症で多く見られる「取り繕い(とりつくろい)」について

初期の認知症の方が行なう「取り繕い」。特にアルツハイマー型認知症の初期症状として表れやすいと言われています。本人悪気はなくても間違いや失敗を誤魔化しているように受けとられることも多く、注意が必要です。要介護者との関係を良好に保つため、認知…

認知症による幻覚、錯覚の原因と対応とは?

実際にはそこに存在していないものを見たり聞いたり感じたりする幻覚や、実際にあるものを事実と違ったものとして認識する錯覚は、本人だけではなく家族も混乱してしまうものです。高齢者が幻覚や錯覚を訴えたらどう対応したらいいのでしょうか。この記事で…

家庭でもできる!認知症をチェックする方法

本人や家族のためにも、早期発見と早期治療が重要な認知症。身近な家族が変化に気づくことが大切ですが、認知症なのかそれとも年相応の変化なのかを判断するのは難しいものです。この記事では、家庭で認知症をチェックできるポイントを紹介しています。ぜひ…

認知症の薬・(ドネペジル)とは

アリセプト(一般名:ドネペジル)は、脳に作用して認知症の症状の進行を抑制する薬です。アルツハイマー型認知症とレビー小体型認知症の方に処方されます。この記事では、アリセプトの効果や飲み方、薬価、ジェネリック医薬品、副作用などについて解説して…

若年性アルツハイマー/若年性認知症とは 10の初期症状

認知症は早期診断を受けて治療することが大切です。ただし、65歳未満で発症する若年性認知症の場合には、年齢が若いため症状と認知症が結びつかず、診断や治療が遅れてしまうことがあります。この記事では、あらかじめ知っておきたい10の初期症状を中心に若…

せん妄とは?原因と対応方法

せん妄とは、様々な要因によって引き起こされる意識障害です。高齢者には特に起こりやすく、認知症に似た症状が現れます。この記事ではせん妄の要因や症状、認知症との違い、家族ができる対応など、あらかじめ知っておきたい基礎知識をまとめました。ぜひ参…

認知症の薬・メマリー(メマンチン)とは

アルツハイマー型認知症には残念ながら特効薬はありません。しかし、脳に作用して進行を抑制する薬がいくつかあります。メマリー(一般名:メマンチン)もそのひとつです。この記事では、メマリーの効果や飲み方、薬価などについて解説しています。ぜひご参…

認知症の人が交通事故を起こしたらどうなるの?自動車保険で補償される?

現在の日本は高齢者(65歳以上)の割合が28パーセントを超え、超高齢化社会になっています。 年齢を重ねると、人は認知能力が下がり、判断力がにぶります。 日常生活に支障がでるまで認知能力が下がった状態が、いわゆる認知症です。 老化は生き物である以上…

認知症の中核症状と行動・心理症状(周辺症状/BPSD)について

認知症には中核症状と行動・心理症状(周辺症状/BPSD)があります。行動・心理症状は人によって現れる症状が異なり、介護者を悩ませる症状です。記憶障害の他に睡眠障害、徘徊など、様々な症状が現れる認知症。起こりえる症状にはどんなものがあるのかを確…

認知症の記憶障害とは 原因や対応方法を知ろう!

認知症の代表的な症状として知られている記憶障害。その症状や進行、自宅でできる対応方法についてまとめました。初期から出てくることのある症状ですので、しっかりと内容を把握しておけば認知症の早期発見にもつながります。ぜひご参考ください。 認知症の…

認知症の理解・判断力の障害とは 原因や対応方法を知ろう!

理解・判断力の障害は、認知症の中核症状のひとつです。症状は幅広く、事故にあう危険性や他人に迷惑をかけてしまうこともあります。また、家族が認知症に気づくきっかけになることもある症状です。この記事ではその症状や対応方法などをまとめています。ぜ…

認知症の見当識障害とは 原因や対応方法を知ろう!

時間・場所・人が分からなくなる見当識(けんとうしき)障害は、認知症の中核症状のひとつです。この記事ではその症状や進行、自宅での対応方法についてまとめました。アルツハイマー型認知症では初期からみられる症状ですので、内容を把握しておけば認知症…

認知症の人が怒りやすくなる原因と対策

認知症になると、怒りっぽくなって人格が変わったように思えることがあります。これは「易怒性(いどせい)」という認知症の症状です。薬に頼らなくても改善する可能性があります。この記事では怒りっぽくなる原因や対応方法についてまとめました。ぜひ参考…

できるはずのことができなくなる認知症の「失行」とは

失行とは、運動機能などには問題がないのに動作がうまくできなくなる高次脳機能障害で、認知症でみられる症状の1つです。完治するのは難しいため、うまくサポートすることが必要になります。この記事では、失行の症状がある人への対応に役立つ知識をまとめま…

初期の認知症と診断された母が、火事を起こさないかヒヤヒヤしています。

質問 同居する母は初期の認知症ですが、今でも簡単な料理は作れます。でも最近、ガスコンロの火をつけたまま忘れることが増え、鍋を焦がしてしまったこともあります。そのときは私が気づいたので大丈夫でしたが、この先、火事を起こさないか心配です。良い対…

認知症の親の介護に疲れ、限界を感じています。親の介護との向き合い方について教えてください。

認知症介護は先が見えず、また日々思いがけない出来事が起こるため、心身共に疲れを感じる方も多いです。こうした介護疲れを放っておくと共倒れになる危険があるため、疲れを蓄積しないよう早期に対処する必要があります。この記事では介護疲れに早期に気付…

認知症介護のストレスが辛いです。介護の辛さを軽減する方法はありますか。

認知症の介護では、心身共に疲労が蓄積していきます。つい手が出そうになるほどイライラすることもあるかもしれませんが、自分を追い詰めないためにもこのような状況は避けたいものです。こちらの記事では認知症介護を理解し、平穏な気持ちで介護をするため…

父が認知症と診断されました。介護保険サービスや利用開始の手続きについて教えてください。

介護保険サービスは65歳以上の方が対象ですが、認知症と診断された場合は40歳から利用可能です。お住まいの市区町村の窓口や地域包括支援センターに申請して手続きを進めます。 ここでは、介護保険サービスの種類や手続きについてご紹介していきます。

認知症の母を同居介護しています。在宅介護を続ける心構えや介護のコツはありますか。

認知症になると生活に支障が出てくることが多く、介護するご家族の心身の負担は大きくなりやすいです。介護を続けていくためには、認知症についての理解や介護サービスの活用など、いくつかのポイントがあります。ここでは、認知症の方の在宅介護を行なうに…

認知症の進行で在宅介護に限界。認知症でも入れる介護施設や、選び方を教えてください。

認知症が進行してくると多くの方が介護施設の利用を検討されるようになります。介護施設に入居すると専門的ケアが受けられたり、介護負担が軽減されるなど、ご家族にも本人にも様々なメリットがあります。一方でデメリットや施設の選び方についても事前に理…

認知症疑いで受診予定です。病院で行う認知症テストの内容や、本人が嫌がらない受診のコツを教えてください。

認知症の診断では、加齢による単なる物忘れか、認知症の症状による物忘れかを見分けます。また、認知症を引き起こす病気にはいくつかの種類があり、認知症が疑われる場合には様々な検査が行なわれます。一方で、病院で検査を受けることを、ご本人が拒否する…

絵を使った簡単な認知症検査って?自宅でも試したく、内容を詳しく教えてください

「認知症かも?」と思った時に受けたいのが認知症検査。自宅でも簡単なテストができるのをご存知でしょうか。こちらの記事では、自宅でできる簡易テストの内容やチェックポイント、自宅で行う場合の注意点について解説します。

認知症は自分たちでも予防できるものですか?そもそも認知症の原因となるのは、何ですか?高齢の親がおり、心配です。予防方法があれば教えてください。

質問 高齢の親がいるので、認知症については他人事ではありません。今はまだ元気ですが、ずっとこのままでいて欲しいと願っています。自分たちもそろそろ気をつけなければならない年代に差し掛かっていますが、認知症は予防可能なのでしょうか。認知症全般に…

食事で認知症予防はできますか?認知症予防に効果的な食材や食事の工夫を教えて下さい。

認知症を予防できるという特別な食材は残念ながらありません。しかし、認知症の原因となる病気を予防するために食生活を見直すことは有効です。ここでは、認知症予防に役立てるための、食材や食事のとり方、工夫についてご紹介していきます。

認知症予防に手遊びが有効って本当?有効とされる理由や手遊びのやり方が知りたいです。

脳と身体の器官は双方向の関係があります。そのため、指を動かすと、脳への大きな刺激が与えられ、認知症予防に役立ちます。本人にとっても無理なく、楽しみながら手を動かす方法としては手遊びが有効でしょう。ここでは、認知症の予防に効果があるとされる…

親の認知症と診断され戸惑っています。進行を予防する方法や接し方について教えてください。

認知症は脳の細胞がダメージを受けた状態を指し、原因は様々です。認知症を治すのは非常に難しいと言われていますが、日常生活上の今できていることを維持し、認知症の進行を緩やかにするための方法はあります。ここでは、認知症の進行を予防するためにはど…

高齢の親と自分自身の認知症予防について気になっています。家でもできて簡単に続けられそうなトレーニング方法を教えてください。

質問 高齢の親と暮らしています。まだ認知症ではありませんが、以前よりも頭も身体も衰えてきているのではないかと気になっています。自分についても将来が不安です。最近物忘れが多くなってきたような気がしています。何か家でもできて続けられそうな方法は…

認知症になっても、ゲームやレクで悪化を予防できますか?

質問 父が軽度の認知症と診断されました。自宅で簡単なゲームやレクリエーションをやってみたら?と友人に言われましたが、認知症になっても効果があるのでしょうか。 手軽で、楽しみながら悪化を予防できるものがあれば、ぜひ取り入れたいです。 デイサービ…

認知症の基礎知識

認知症は種類が多くて症状も幅広いため、介護をしている家族が戸惑ってしまったり、異変に気付いても受診するきっかけがつかめなかったりすることがあります。早期発見や早期治療、そして認知症介護のコツをつかむためにも認知症の基礎知識に触れておきまし…

アルコール性認知症の原因や症状、治療法を教えてください。

アルコール性認知症は、アルコールの摂取により認知機能に障害が現れる症状です。その他の認知症とは、異なる特徴があります。アルコール性認知症はその症状が単体で起きているときには、断酒で改善される可能性が高くなりますが、他の認知症と合併している…