後期高齢者医療制度

高齢者が民間の医療保険に入る必要性は?

高齢になっても入れる民間の医療保険が増えてきました。医療費への不安から、民間の医療保険への加入を検討している高齢者の方も多いのでは。 しかし、高齢者は民間の医療保険に加入すべきなのでしょうか。高齢者が民間の医療保険に入るメリットやデメリット…

高額医療・高額介護合算療養費制度とは?|介護費用負担を軽く

介護には決まった終わりがないということもあり、介護の費用もいくらかかるという決まった額はありません。そのため、できることなら介護費用は安く抑えたいと考える方は少なくないでしょう。今回は、介護費用の負担を軽くするための制度の1つでもある高額医…

後期高齢者医療制度の保険料の計算方法は?

75歳の誕生日から加入となる後期高齢者医療制度。すでに、別記事を参照していただき後期高齢者医療制度がどのようなものかを理解いただけたのではないでしょうか。ですが、具体的な保険料等についての記載がなく、実質いくらかかるのかということが分からな…

後期高齢者医療制度とは|親が75歳を迎えたら

75歳を迎えると今までと保険が切り替わり後期高齢者医療制度の対象となります。後期高齢者制度のご家族と暮らす方にとって、後期高齢者医療制度にかかわるのはきっと初めての経験ではないでしょうか。後期高齢者医療制度に変わる事によって保険料や自己負担…

後期高齢者医療制度でも医療費が高額になったら払い戻してもらえるの?

健康保険には、組合健保や協会けんぽなどの「被保険者保険」、自営業者などが入る「国民健康保険」がありますが、そのほかに75歳以上の人が入る「後期高齢者医療制度」と呼ばれるものがあります。 75歳以上になると、身体の具合も悪くなることが多く、ときに…