介護保険

訪問看護とは? 医療的ケアが必要な高齢者を支える介護保険サービス

医療的ケアが必要になってくると、本人や家族だけでは自宅の生活に不安が出てくるものです。そんな時に頼りになるのが訪問看護です。本記事では、訪問看護の内容や利用方法を解説します。訪問介護と同様に、在宅介護を支える重要なサービスなので、ぜひ確認…

トイレの手すり種類と選び方

中村静江--> 日々の生活に欠かせないトイレは、足腰が弱ってきたときに真っ先に対策したい場所の一つです。そんなときに導入を検討したいのがトイレの手すり。この記事ではトイレの手すりの種類や選び方、介護保険の適用についてご紹介します。 トイレの手す…

立ち上がりに便利な手すり レンタルと購入の費用は?

立ち上がりに時間がかかったりふらつきがあったりする場合は、手すりがあれば自立した生活を続けることができます。転倒による事故が起こる前に取り入れたいものです。 ここでは、立上がりに便利な手すりについて、レンタル・購入費用と介護保険が使えるかに…

立ち上がりに便利な手すりの種類と選び方

ベッドや布団から、畳に座布団で座っているときからの立ち上がりに時間がかかる、ふらつくなどの様子が見えたら、手すりを利用することを考えましょう。手すりを使えば、まだまだ自立した生活ができます。ここではは手すりの種類や選び方をご説明します。 手…

介護軽度者(要支援1,2、要介護1)は福祉用具がレンタルできるか?

介護軽度者は介護保険を利用して介護用品をレンタルすることは可能です。しかし、レンタルできるものに制限があるのが特徴です。 介護軽度者が介護保険を利用してレンタルできる介護用品は手すり、スロープ、歩行器、歩行補助杖と移動に必要なものに限定され…

車椅子をレンタル するための準備

介護を必要とする方々のために、車椅子をレンタル する サービスがあります。車椅子は厚生労働省によって、介護保険における福祉用具貸与サービスを受けられる用具に指定されています。つまり「介護保険で車椅子を借りられる」ということです。ただし要介護…

ポータブルトイレ(持ち運びトイレ)とは 選び方と利用方法

トイレまでいかなくても、寝室などで排泄ができるように設置されるポータブルトイレは、身体機能の低下によりトイレまでの移動が難しい方やトイレへの移動の介助が難しい時間帯などに利用されています。 ポータブルトイレについて、選び方、購入方法、処理方…

要介護4とは

介護認定を受けると、非該当(自立)、要支援1~2、要介護1~5までの結果が出ます。 要介護4と認定された場合、使える介護保険サービスや知っておきたい情報を以下にまとめました。 要介護4はどんな状態か 要介護4の1ヵ月の支給限度額はいくらか 介護保険で…

要介護3とは

介護認定を受けると、非該当(自立)、要支援1~2、要介護1~5までの結果が出ます。 要介護3と認定された場合、使える介護保険サービスや気をつける事を以下にまとめました。 要介護3はどんな状態か 要介護3の1ヵ月の支給限度額はいくらか 介護保険で利用で…

要支援2とは

介護認定を受けると、非該当(自立)、要支援1~2、要介護1~5までの結果が出ます。 要支援2と認定された場合、使える介護保険サービスや知っておきたい情報を以下にまとめました。 要支援2どんな状態か 要支援2の1ヵ月の支給限度額はいくらか 介護保険で利…

要介護1とは

介護認定を受けると、非該当(自立)、要支援1~2、要介護1~5までの結果が出ます。 要介護1と認定された場合、使える介護保険サービスや知っておきたい情報を以下にまとめました。 要介護1はどんな状態か 要介護1の1ヵ月の支給限度額はいくらか 介護保険で…

要介護2とは

介護認定を受けると、非該当(自立)、要支援1~2、要介護1~5までの結果が出ます。 要介護2と認定された場合、使える介護保険サービスや知っておきたい情報を以下にまとめました。 要介護2はどんな状態か 要介護2の1ヵ月の支給限度額はいくらか 介護保険で…

要介護5とは

介護認定を受けると、非該当(自立)、要支援1~2、要介護1~5までの結果が出ます。 要介護5と認定された場合、使える介護保険サービスや気をつける事を以下にまとめました。 要介護5はどんな状態か 要介護5の1ヵ月の支給限度額はいくらか 介護保険で利用で…

要支援1とは

介護認定を受けると、非該当(自立)、要支援1~2、要介護1~5までの結果が出ます。 要支援1と認定された場合、使える介護保険サービスや知っておきたい情報を以下にまとめました。 要支援1はどんな状態か 要支援1の1ヵ月の支給限度額はいくらか 介護保険で…

介護保険の自己負担分と利用できる限度額や負担軽減策について

介護サービスを受けながら在宅での生活を続けていく場合、介護保険で利用できる1ヵ月の上限額(支給限度額)が要介護度によって決まっています。この金額を区分支給限度基準額といいます。この限度額内であれば、介護保険サービスを原則として1割(一定の所…

車椅子の1日レンタル は可能?料金は?

普段は杖などの補助具があれば歩行できる人も法事や旅行など、長時間出歩く場合はなかなか辛いものではないかと思います。普段使いはしないけれど 車椅子の1日レンタルを利用したいという方のために、ここでは 車椅子は1日だけ レンタル することができるの…

車椅子用クッションのレンタルと購入の費用は?

車椅子用クッションを選ぶための重要な3つのポイント 選択その1:車椅子用クッションの種類により大きく異なる価格 選択その2:レンタルか購入か 選択その3:介護保険を使えるかどうか 車椅子用クッションの種類と費用 介護保険を使わない場合 購入する場合…

電動車いすの種類と選び方

電動車いすとは? 電動車いすの種類 自操型 標準型 シニアカー 簡易型 介助型 電動車いすの選び方 介護保険(介護度の制限) 電動車いすの注意点 電動車いすとは? 電動車いすとは電動モーターで動くタイプの車いすのことで、一般的な車椅子の使用が困難なと…

車椅子をレンタルして東京旅行をしたい方法と料金は?

東京での旅行中に車椅子をレンタルする方法はいくつか考えられますが、主に現地で借りる方法についてご説明していきます。 車椅子レンタル業者に依頼し、届けてもらう方法 車椅子を短期間レンタルしてくれる業者があります。このサービスを前もって利用すれ…

介護ベッド(特殊寝台)のサイズはどれくらい?必要な間取りは?

介護用ベッドの標準的なサイズは? 介護用ベッドを使うにはどのくらいの間取りが必要なのか? 移動手段は独歩、または杖の場合 移動手段が車椅子(スタンダード型)の場合 移動手段が車椅子(リクライニング型)の場合 介護ベッドを設置する際の疑問について…

ポータブルトイレのレンタルと購入の費用は?

トイレまでの移動が難しい場合に便利な福祉用具と言えばポータブルトイレです。介護保険を使ってレンタルすることはできませんが、特定福祉用具として1割から3割の自己負担で購入が可能です。購入方法と価格・費用について解説します。 レンタルできないポ…

介護用コップとは?

介護用コップの使用が望ましい人へ、お勧めの介護用コップ 腕を上げることができない場合 コップを握ることが難しい場合 首を後ろにそらすことができない場合 吸い込む力が弱い むせやすい人 寝たきりの人 介護用コップの種類 ストローが付いているもの 内側…

介護用椅子とは

座っている時間が長くなると 立ち上がりに必要なこと 介護用椅子を使うメリット 立ち上がりやすい座面の高さ 立ち上がりやすい姿勢になる 腕の力を入れやすい 介護用椅子の種類 電動昇降椅子 立ち上がり補助椅子 使用上の注意点 安全に配慮する 転落を予防す…

昇降便座 ( トイレリフト )の種類と選び方

昇降便座(トイレリフト)とは何か 昇降便座(トイレリフト)はどういった場合に使えばいいのか 昇降便座(トイレリフト)を使うことによるメリット 昇降便座(トイレリフト)の種類と選び方 動き方や高さで選ぶ アームレストつきかどうかで選ぶ デザインも…

室内の段差解消スロープ とは?

段差解消スロープとは 小さな段差を解消する 素材について 段差解消スロープ設置のメリット 転倒予防 車椅子が移動しやすくなる 寝たきり予防になる 設置の注意点 素材を選ぶ 段差や幅を合わせる しっかりと固定しましょう 段差解消スロープを設置する場合の…

玄関の段差解消にオススメ用具

玄関の段差を解消するメリット 転倒予防 行動範囲が広がる 膝や腰への負担を軽減する 段差を解消する用具について 手すり付き玄関台 段差解消ステップ 玄関用手すり 段差解消用具を購入、レンタルする 住宅改修の場合 レンタルの場合 購入の場合 使用時の注…

中古介護ベッドを購入したい

中古介護ベッドを購入したいけど 中古の介護ベッドはいくらぐらいで購入できる? 中古の介護ベッドはどこで買える? 中古の介護ベッドを購入するとき、どこをチェックすればいい? (1) 消毒・消臭・洗浄 (2) 保証期間 (3) 搬入・組み立て (4) 返品・…

車椅子 中古を買うかレンタルか?

車椅子の費用を抑える 中古の車椅子を購入する方法とは 中古の車椅子を購入するときの注意点 故障や付属品、汚れなど中古の車椅子の状態を確認する 返品・交換について確認する 車椅子の選択肢が少ないことを認識する 「中古車椅子の購入」と「車椅子のレン…

車椅子の幅やサイズはどれくらい?

車椅子の横幅やサイズはどのくらい? 車椅子の横幅やサイズは、JISで決まっています 平均的な車椅子の横幅やサイズは? 室内で必要な廊下の幅はどのくらい? 車椅子が通行するために必要な幅は? 人と車椅子がすれ違う場合に必要な幅 室内で車椅子を利用する…

介護用食器の種類と選び方

介護用食器の種類 器で工夫されているポイント 見えやすさ 持ちやすさ 器の動きにくさ すくいやすさ 道具で工夫されているポイント 箸 スプーン 飲むための容器で工夫されているポイント 介護用食器の選び方 見た目も大切に 丈夫さ、手入れのしやすさを考え…

ポータブル トイレの処理方法

ポータブルトイレの処理方法とは? ポータブルトイレの構造 排泄物の処理方法 簡単に処理する方法 処理グッズを使用するとさらに便利 気になる臭いへの対策 すぐに処理する ポータブルトイレを掃除する 消臭剤を使用する 高機能ポータブルトイレの紹介 処理…

車椅子タイヤカバーとは?

車椅子タイヤカバーとは? 車椅子タイヤカバーは、こんな時に使います 車椅子タイヤカバーを使うメリット 前輪用と後輪用があります。サイズも要確認 車椅子タイヤカバーの寿命は? 車椅子タイヤカバーの使い方 前輪の場合 後輪の場合 洗濯はできる? 車椅子…

車椅子用テーブルとは?

車椅子用テーブルとは何か 車椅子用テーブルの使い方 車椅子用テーブルを使うメリット 車椅子用テーブルの費用 購入する場合の値段 レンタルする場合の値段 購入とレンタル、どちらが良いか 介護保険を利用したい場合 介護保険でレンタルするための条件 介護…

介護用食事エプロンの種類と選び方

介護用食事エプロンとは? 介護用食事エプロンの種類 洗濯の手間がかからない、使い捨てタイプ メリット デメリット デザインや機能など種類が豊富な「繰り返し使うタイプ」 メリット デメリット 介護用食事エプロンの基本的な選び方 状況に合わせて、介護用…

介護用スプーンの種類と選び方

麻痺などの障害があっても、自分の力で食事をすることはとても大切なことです。そのため、使用する人の麻痺や機能低下の程度に合わせて、介護用スプーンを選ぶ必要があります。これから介護用スプーンの選び方や種類について、詳しく解説していきます。 介護…

車椅子用ベルトの使い方

車椅子 を準備し、乗せていざ出発と思ったが 車椅子 から落ちてしまいそうで不安…そんな時には 車椅子用ベルト が役に立つでしょう。 車椅子用ベルト を使う時にはどのような使い方をすればいいか、また使用することでどのようなメリットがあるのか。そして…

失禁パンツの種類と選び方

失禁とは? 腹圧性尿失禁 切迫性尿失禁 溢流性尿失禁 機能性尿失禁 失禁パンツ はどのような人に向いている 失禁パンツ の種類と選び方 20ml程度の尿漏れに対応 50ml程度の尿漏れに対応 50ml~150mlの尿漏れに対応 男性用・女性用について 失禁パンツ の購入…

介護用パジャマ の種類と選び方

介護用パジャマ は、入院や療養、デイサービスやリハビリ、寝たきりや術後などそれぞれのシーンに合わせて工夫されています。自傷行為やオムツいじり防止を目的としたものもあります。その種類や選び方について解説します。 介護用パジャマ の種類 入院・療…

初めて 車椅子の介助 をする時の注意点

現在日本でもバリアフリー化が進み、ひと昔前と比べれば車椅子での移動がかなりしやすい環境にはなっていますが、初めて1人で 車椅子の介助 をするのは不安なものです。 ここでは、車椅子の人と外出する際の介助方法やその注意点をご紹介します。 車椅子の介…

車椅子用クッション の種類と選び方

車椅子用クッション は、姿勢の保持や床ずれを防止し、快適な座り心地を提供する製品です。いくつかの種類がありますが、選び方の最も大切なポイントは、利用する方の状況に合わせて選ぶことです。また、介護保険は要介護2以上の方のみ使用できます。 車椅子…

大阪 旅行で 車椅子 を使いたい。現地で レンタル できるの?

普段は車椅子を利用しなく手も不自由なく生活できるという方も旅行中など長時間歩きまわることが必要な場面では車椅子を利用したいという方もいるかと思います。 今回は、 大阪旅行で車椅子を現地でレンタルすることは可能なのかどうかを調査しました。 気に…

車椅子レンタルを短期でする場合、費用・価格は?

車椅子レンタルを短期で対応する業者が多くなっています。費用も1日や1週間単位の安価な設定で、旅行等にも便利です。また最短申込み当日から、宅配便でのレンタルでも翌日から利用可能です。なお介護保険利用の場合は原則1カ月単位となります。 車椅子のレ…

【アンケート結果】介護保険サービスの「利用限度額」に介護家族はどう向き合っている?

原則1割(一部2割*1)負担で利用できる介護保険サービス。ケアマネジャーと話し合い、どの介護保険サービスを利用するかを決めるのですが、要介護度によって介護保険が適用される1ヵ月の利用限度額(支給限度額)が決まっており、思うようにサービスを受けら…

全額自己負担で利用する介護保険外サービス そのメリットと種類は?

介護サービスには介護保険が適用され、原則1割(一定の所得がある方は、所得に応じて2割または3割)の自己負担で利用できる「介護保険サービス」と、介護保険が適用されず、全額自己負担となる「介護保険外サービス」があります。 費用のかかる介護保険外サ…

介護保険を滞納したら? 2年以上の滞納にはご注意を!

介護保険制度により、40歳以上の方に義務付けられている介護保険料は、介護保険制度を支える大切なお金です。 40歳から64歳の方は国民健康保険もしくは会社などの健康保険と同時に支払う介護保険料。65歳以上の第1号保険者になると年金受給額に応じて納付方…

海外の介護支援制度

日本には介護支援制度の一環として、【介護保険制度】があります。 これは、40歳以上の国民に加入義務があり、介護保険料を支払うことで財源を作り、もし介護が必要になってしまった場合、高齢者は1割の自己負担で介護サービスを受けることができる、という…

介護保険を遠慮なく使っていい理由

介護保険制度が施行された2000年から既に17年が経過しています。 この間、介護サービスを提供する事業所数は増加しつづけ、また、利用できるサービスの種類も増加するなど、要介護高齢者の生活スタイルに合わせた介護サービスを選択できるようになりました。…

混合介護とは?

このところ、「混合介護」に関するニュースを見かけることが多くなりました。ここでは充実することでメリットを得られる方がとても多くなると考えられる混合介護についてご説明します。 混合介護とは? 混合介護のメリット 充実したサービスを受けることがで…

介護保険、サービス縮小や負担増に“反対”-認知症の人と家族の会が要望書を提出

認知症は要介護度が低く判断されがちだと言われています。検討が進められているサービス縮小や負担増について、危機感を抱く認知症当事者や家族は少なくないようです

2018年の介護保険制度改正、軽度者のサービス縮小に向けた議論が本格化

要介護1,2向けサービスの縮小、自己負担増などを含めた2018年度の介護保険制度改正について、議論が本格化しています