その他

タイプ別に解説!誤嚥を起こしにくい姿勢とは

誤嚥を防いで食事を安全にとるためには、正しい姿勢が大切です。この記事ではイス、車イス、ベッドなどの食事をとるスタイルや本人の状態ごとに正しい姿勢をとるポイント、そして姿勢とあわせて気を付けたい点をまとめています。ぜひご確認ください。 >> 嚥…

高齢者を虐待から守る「緊急一時保護」を知っておこう

高齢者や障害者などを虐待から守るために、市町村は緊急一時保護を実施しています。本記事では高齢者の緊急一時保護の内容や実施の流れ、そして虐待とは何かについて解説しています。介護者としてだけではなく、地域住民としても知っておきたい内容です。ぜ…

脳のトレーニングにチャレンジ!第7-12問公開

脳の機能は加齢とともに低下しますが、毎日積極的に脳を使う習慣をつけることによって、脳の機能の低下を防ぐことができます。皆さんも脳のトレーニングで日頃から脳を活性化し、認知機能の低下を予防しましょう。 第7~12問を公開しました! 出典:ダスキン…

【抽選でプレゼント】お洒落で快適に尿漏れ対策!紙パッドが装着できるボクサーパンツ【PR】

トイレ以外の場所で尿が漏れてしまう「失禁」や「尿漏れ」は、性別を問わずに悩んでいる人が多く、とてもデリケートな問題です。衛生面に問題があるだけではなく、失禁や尿漏れへの心配が、外出を控えるきっかけになってしまうことがあります。 「失禁」や「…

介護保険の自己負担分と利用できる限度額や負担軽減策について

介護サービスを受けながら在宅での生活を続けていく場合、介護保険で利用できる1ヵ月の上限額(支給限度額)が要介護度によって決まっています。この金額を区分支給限度基準額といいます。この限度額内であれば、介護保険サービスを原則として1割(一定の所…

食べる機能が気になる人にふさわしい食事

食べる機能が気になる高齢者は、「噛む力」や「飲み込む力」が弱くなっているこ とが考えられますので、その人の力に合うよう物性を調整した食事を提供すること で、安全に召し上がっていただくことができます。 そのような高齢者になるべく負担をかけずに、…

介護予防のために心掛けたい「健康な食事」

介護予防はもちろん、元気に自立した生活を続けるためにも、食事の見直しは欠かせません。食が細くなったり、買い物や食事の準備が大変になったりする高齢者にとって、十分に栄養バランスの取れた食事を継続するのは難しいものです。 今回は、日本人の長寿を…

「シニア食事日記調査」~エネルギー摂取不足とその対策

「人生100年時代」と呼ばれる現代では、いかに健康寿命を延ばすかが重要です。健康的に長く暮らすためには、規則正しい食生活や栄養管理は不可欠です。しかし、離れて暮らしていると、高齢者がどんな食生活を送り、どんな食事をしているのかを把握するのは難…

認知症専門医による認知症疾患啓発イベントを開催

地域住民が住み慣れた地域で認知症とともに暮らし続けることを目指し、株式会社エス・エム・エスは、他社と共同で、認知症啓発イベントを全国のイオンの店舗で開催します。 2025年には患者数が700万人になると言われている認知症。超高齢化社会の現在、認知症…

注意したい高齢者の低栄養 みんなの対策は?

高齢者の低栄養とは 高齢者になると、食事の量が少なくなり、あっさりしたものを好むようになるため、食事に偏りが出ることが多くなります。そのため、低栄養になってしまうことも。 低栄養とは、特にエネルギーとたんぱく質が欠乏し、健康な体を維持するた…

嚥下障害の基礎知識

①口から食べることは大切です 動物は口から食べ物を摂取することで栄養を取り入れています。わたしたち人間も同じで、基本的には口から食べることで命を維持しています。 食べる機能が低下し、口から食べることが難しくなると、食べる量が減って、低栄養にな…

車椅子用クッションのレンタルと購入の費用は?

車椅子用クッションを選ぶための重要な3つのポイント 選択その1:車椅子用クッションの種類により大きく異なる価格 選択その2:レンタルか購入か 選択その3:介護保険を使えるかどうか 車椅子用クッションの種類と費用 介護保険を使わない場合 購入する場合…

電動車いすの種類と選び方

電動車いすとは? 電動車いすの種類 自操型 標準型 シニアカー 簡易型 介助型 電動車いすの選び方 介護保険(介護度の制限) 電動車いすの注意点 電動車いすとは? 電動車いすとは電動モーターで動くタイプの車いすのことで、一般的な車椅子の使用が困難なと…

車椅子をレンタルして東京旅行をしたい方法と料金は?

東京での旅行中に車椅子をレンタルする方法はいくつか考えられますが、主に現地で借りる方法についてご説明していきます。 車椅子レンタル業者に依頼し、届けてもらう方法 車椅子を短期間レンタルしてくれる業者があります。このサービスを前もって利用すれ…

ポータブルトイレのレンタルと購入の費用は?

トイレまでの移動が難しい場合に便利な福祉用具と言えばポータブルトイレです。介護保険を使ってレンタルすることはできませんが、特定福祉用具として1割から3割の自己負担で購入が可能です。購入方法と価格・費用について解説します。 レンタルできないポ…

介護用コップとは?

介護用コップの使用が望ましい人へ、お勧めの介護用コップ 腕を上げることができない場合 コップを握ることが難しい場合 首を後ろにそらすことができない場合 吸い込む力が弱い むせやすい人 寝たきりの人 介護用コップの種類 ストローが付いているもの 内側…

玄関の段差解消にオススメ用具

玄関の段差を解消するメリット 転倒予防 行動範囲が広がる 膝や腰への負担を軽減する 段差を解消する用具について 手すり付き玄関台 段差解消ステップ 玄関用手すり 段差解消用具を購入、レンタルする 住宅改修の場合 レンタルの場合 購入の場合 使用時の注…

中古介護ベッドを購入したい

中古介護ベッドを購入したいけど 中古の介護ベッドはいくらぐらいで購入できる? 中古の介護ベッドはどこで買える? 中古の介護ベッドを購入するとき、どこをチェックすればいい? (1) 消毒・消臭・洗浄 (2) 保証期間 (3) 搬入・組み立て (4) 返品・…

車椅子の幅やサイズはどれくらい?

車椅子の横幅やサイズはどのくらい? 車椅子の横幅やサイズは、JISで決まっています 平均的な車椅子の横幅やサイズは? 室内で必要な廊下の幅はどのくらい? 車椅子が通行するために必要な幅は? 人と車椅子がすれ違う場合に必要な幅 室内で車椅子を利用する…

ポータブル トイレの処理方法

ポータブルトイレの処理方法とは? ポータブルトイレの構造 排泄物の処理方法 簡単に処理する方法 処理グッズを使用するとさらに便利 気になる臭いへの対策 すぐに処理する ポータブルトイレを掃除する 消臭剤を使用する 高機能ポータブルトイレの紹介 処理…

失禁パンツの種類と選び方

失禁とは? 腹圧性尿失禁 切迫性尿失禁 溢流性尿失禁 機能性尿失禁 失禁パンツ はどのような人に向いている 失禁パンツ の種類と選び方 20ml程度の尿漏れに対応 50ml程度の尿漏れに対応 50ml~150mlの尿漏れに対応 男性用・女性用について 失禁パンツ の購入…

「介護が辛い、愚痴りたい」みんなの相談

介護は突然やってくる 家族だからこそ介護が辛い 時々は愚痴を言いたくなる 介護は突然やってくる 介護については、「自分の親は、まだまだ大丈夫だろう」と思っている方も多いことでしょう。しかし介護が必要となるタイミングは突然やってくるものであり、…

「EverDrive」で安全な運転生活を継続![PR]

高齢者の運転を家族で見守ることができる新サービス「EverDrive(エバードライブ)」が注目されています。本人にとっては自覚が難しい、そしてご家族にとっては対策が難しい危険運転等について、解決の糸口となるサービスです。 具体的にどのような機能を持…

高齢者の運転に「安心」を!家族で見守る新サービスが開始[PR]

「本人も家族も」安心して運転できる環境づくりをサポート 高齢者の運転事故が増加している背景には、本人や家族が認知機能の低下を認識できていない実態があります。高齢ドライバーの運転挙動の把握は、本来同乗していなければ難しいものですが、それをデー…

橋中今日子さんが本を出版。「がんばらない介護」のための36のコツ

21年間、認知症の祖母や重度身体障害のある母親、知的障害の弟をシングル介護してきた、介護者メンタルケア協会の橋中今日子さんが「がんばらない介護」(ダイヤモンド社)という本を出版されました。 「がんばらない介護」とは 介護保険制度やサービスをう…

これも「同士」の一種?【ほっこり認知症介護マンガ15最終回】

認知症の方とその周りの方々のおかしくてちょっとほろ苦いやりとりをマンガにしていただきました。最終回の第15回は「仲間意識」。今までご覧頂きありがとうございました。

【卒・介護者インタビュー】週末介護を続けた13年間。家族が活気を取り戻したきっかけは、“自分の楽しみを優先させた”こと

「介護」と一言で表しても、人それぞれ事情や中身は違います。それでも介護を通じて得た経験や知識は、確実に誰かを救い役に立つことは、安心介護内のやり取りを見ていると実感できます。 人々は介護が終わった時に何を想い、何を伝えたいと思うのでしょうか…

同じ空の下で【介護漫画:介護と向き合う】

在宅での介護は、昼も夜も気を抜けない日々が多いですね。ほっと一息つけるころにはもう皆が寝静まった夜中になっていることも。そんな時、同じ立場の方々を想ったり自分を癒す時間を少しでも持ってみては? 「漫画:介護と向き合う」バックナンバー>>母が…

ある意味ショック療法?!【ほっこり認知症介護マンガ14】

認知症の方とその周りの方々のおかしくてちょっとほろ苦いやりとりをマンガにしていただきました。連載第14回は「赤ちゃん返り」。これでちょっとはお兄ちゃんになれるかな?

【しかばね先生新作】「祖母を隠したかった」~認知症を言えなかったあの日

介護は辛いことばかりではありませんが、ステキなことばかりでもありません。介護をしている家族のことを「恥ずかしい」「隠したい」と思ってしまった頃のことを、しかばね先生がマンガにしてくれました

体質?それとも・・・【ほっこり認知症介護マンガ13】

認知症の方とその周りの方々のおかしくてちょっとほろ苦いやりとりをマンガにしていただきました。連載第13回は「痛み」です

母がつくってくれた洋服の思い出【介護漫画:介護と向き合う】

家族の介護をしていると、昔のできごとを思い出したり、深く思い返してみたりすることがありますよね。 みなさんのご家庭にはどんな思い出がありますか? 「漫画:介護と向き合う」バックナンバー >>レトルト食のすすめ >>グループチャットと介護がつな…

【現役介護士コラム】ささいな事でもケアスタッフに伝えることが大切

施設に面会に来てくださったご家族から、様々なご意見をいただく機会も多くあります。それは、ケアの方針や環境整備についてなど、ご利用者様に関することがほとんどなのですが、時折「これを言ったら申し訳ないと思って、言えなかったんです」とおっしゃる…

自慢もそこそこにしないと・・【ほっこり認知症介護マンガ12】

認知症の方とその周りの方々のおかしくてちょっとほろ苦いやりとりをマンガにしていただきました。連載第12回は「スマートフォン」です

レトルト食のすすめ【介護漫画:介護と向き合う】

嚥下障害がある方の食事、どうされていますか?

家事も育児もしない夫なんて!【ほっこり認知症介護マンガ11】

認知症の方とその周りの方々のおかしくてちょっとほろ苦いやりとりをマンガにしていただきました。連載第11回は「この辺り」。家のことを何もしない夫に・・?

グループチャットと介護がつなぐ家族の絆【介護漫画:介護と向き合う】

家族介護に便利なLINEなどのグループチャット。みなさん活用していますか?

【現役介護士コラム】家族を介護していて、手をあげてしまった時の対処法について

家族介護では問題として上がりにくく、公になりにくい「虐待」。次第にエスカレートして、高齢者本人や介護者の大きな負担となってしまいます。「虐待してしまったかもしれない」と思った時の対処法について、現役介護士がまとめました

同じご長寿でも犬の場合は・・【ほっこり認知症介護マンガ10】

認知症の方とその周りの方々のおかしくてちょっとほろ苦いやりとりをマンガにしていただきました。連載第10回は「長寿犬」。同じご長寿でも犬の場合は・・?

【アンケート結果】「混合介護」で使いたいサービスや使ってもいい金額は?

最近よく耳にするようになった「混合介護」。その認知度や使いたいサービス、使ってもいい金額について、安心介護会員にアンケート調査を行いました

母が施設でやけどした場所は・・【ほっこり認知症介護マンガ9】

認知症の方とその周りの方々のおかしくてちょっとほろ苦いやりとりをマンガにしていただきました。連載第9回は「やけど」。母が施設でやけどを負ってしまったけれど、その場所は・・? やけどを負ったことは残念だけど、願いをこめた手当てが何よりのお薬。 …

施設介護か在宅介護か 【介護漫画:介護と向き合う】

みなさんのご家庭にはどのような物語がありますか?

普通のお風呂はイヤでも・・【ほっこり認知症介護マンガ8】

認知症の方とその周りの方々のおかしくてちょっとほろ苦いやりとりをマンガにしていただきました。連載第8回は「ゆず風呂」。普通のお風呂はイヤでも・・?

元気の源はやっぱり・・【ほっこり認知症介護マンガ7】

認知症の方とその周りの方々のおかしくてちょっとほろ苦いやりとりをマンガにしていただきました。 連載第7回は「いくつになっても」。いくつになっても元気の源は・・・? 誰にとっても、生活に張り合いがあるっていいことです、きっと! 【ほっこり認知症…

お義父さんが好きなのは・・【ほっこり認知症介護マンガ6】

認知症の方とその周りの方々のおかしくてちょっとほろ苦いやりとりをマンガにしていただきました。連載第6回は「犬好きなお義父さん」。お義父さんが好きな「犬」って・・・?

費用との関係で考える「終のすみか」【介護とお金の気になること】

介護の現状とお金の問題に詳しい、「特定非営利活動法人 くらしとお金の学校」のファイナンシャル・プランナー等の方々に、介護にまつわるお金の問題について書いていただきました。 執筆:ファイナンシャルプランナー 石井 裕之 多様化する高齢期の住まい方…

介護にいくらかかるか【介護とお金の気になること】

介護の現状とお金の問題に詳しい、「特定非営利活動法人 くらしとお金の学校」のファイナンシャル・プランナー等の方々に、介護にまつわるお金の問題について書いていただきました。 執筆:ファイナンシャル・プランナー 池田 龍也 介護にいくらかかったか …

「お互い様」とは言うけれど・・【ほっこり認知症介護マンガ5】

認知症の方とその周りの方々のおかしくてちょっとほろ苦いやりとりをマンガにしていただきました。連載第5回は「四世代アパート」。「お互い様」とは言うけれど・・・?

父のお風呂での行動に夫は・・【ほっこり認知症介護マンガ4】

認知症の方とその周りの方々のおかしくてちょっとほろ苦いやりとりをマンガにしていただきました。連載第4回は「お風呂で」。父のお風呂での行動に夫は・・・?

呼び寄せた母は相変わらず・・【ほっこり認知症介護マンガ3】

認知症の方とその周りの方々のおかしくてちょっとほろ苦いやりとりをマンガにしていただきました。連載第3回は「変わらない」。一人暮らしの母を夏場に呼び寄せたところ・・・?