2022-04-19から1日間の記事一覧

施設入居で実家が空き家に。空き家のデメリットや管理について教えてください。

親の施設入居で実家が空き家になるのはよくあることです。処分が決まらずそのまま年月が経ってしまうことも。この記事では空き家を残すことのメリット・デメリットや空き家の管理費用、空き家の対策方法をご紹介します。

認知症の父が入浴を拒否します。認知症でも入浴してもらう方法はありますか?

入浴には身体を清潔に保つ以外にも、血行の促進や、褥瘡(じょくそう、床ずれのこと)の予防、関節の痛みの緩和、リラックスといった効果があります。そんなメリットの多い入浴ですが、認知症の方が拒否してしまうことは珍しくはありません。しかし、無理に…

母が特養に入居します。面会時の過ごし方や注意事項、面会できない時の対応を教えてください。

施設入居後の家族との面会は本人の気持ちを安定させたり、スタッフとのコミュニケーションがしやすくなるなどのメリットがあります。この記事では面会時の注意事項や過ごし方、会えない時のコミュニケーション方法について詳しく紹介しています。

脳梗塞の母が退院。介護保険で自宅をバリアフリー化できる?何が介護保険対象のリフォームかも知りたいです。

高齢の親が暮らす自宅。段差などで暮らしにくい点も出てくると思います。脳梗塞などの持病があればなおさらですね。介護のためのリフォームでは、かかった費用の20万円までを対象に介護保険が適用されます。ただし、リフォームの内容などについては条件があ…

入浴中の立ち上がりを助ける浴槽台(バススツール)。種類や選び方・使い方を教えてください。

浴槽台(バススツール)は入浴中の姿勢を保ったり、立ち上がりをサポートする福祉用具です。浴槽内椅子とも言います。選ぶ際には、サイズや重さ、高さ調節やお手入れの方法を確認し、無理なく使えるものを選ぶのが大切です。この記事では浴槽台の基礎知識と…

寝たきりの父に簡易浴槽を購入予定です。介護用簡易浴槽の特徴や選び方を教えて下さい。

簡易浴槽は工事不要で設置できるポータブルタイプの浴槽です。介護用のものは介護保険を利用して購入できます。この記事では、簡易浴槽の基礎知識と一般用と介護用の簡易浴槽の違い、簡易浴槽を選ぶポイント、そして簡易浴槽以外の選択肢について解説してい…

高齢の父には浴槽が深すぎます。浴槽用手すりを設置すれば入浴しやすくなりますか?

高齢になるにつれ足があげづらくなり、湯船に浸かりづらくなる方は少なくありません。こんな時には浴槽用手すりや入浴を助ける福祉用具を活用しましょう。この記事では、浴槽用手すりを中心とした、浴槽の高さを解消したい時に利用できる福祉用具について紹…

介護用入浴椅子の購入を検討中です。母の状態に合わせた選び方を教えてください。

介護用の入浴椅子は、身体機能が低下しつつある高齢者の入浴を助ける福祉用具です。様々なタイプがあるため、利用者の状態や、浴室の広さ等を考慮して選ぶ必要があります。この記事では、介護用入浴椅子の基礎知識について、そして利用者の状態別に選ぶポイ…

親が脳梗塞になり急に介護をすることに。介護についての相談先を探しています。

介護生活は脳梗塞などの病気やケガをきっかけに突然始まることがあります。急な生活の変化や、介護について何もわからず不安になる方もいることでしょう。この記事では、介護関連の相談先について、相談できる内容と共に詳しく紹介しています。

介護費用についての相談はどこでできますか? 母の年金も少なく、費用負担が心配です。

質問 認知症のある実母の介護費用で悩んでいます。年金額も少なく、貯蓄もありません。 築50年とはいえ持ち家があるのだけが救いです。 現在は介護サービスをめいっぱい利用しながら自宅でひとり暮らしをしており、週に1日は私が家に行くようにしています。…