2015-12-04から1日間の記事一覧

“老人性うつ病”とは 認知症に似た症状も

認知症と見分けがつきにくい病気に“老人性うつ病”があります。 ・気分が落ち込む ・感情が乏しくなり無表情に ・何にも興味を持たなくなる ・不眠 ・食欲不振 ・注意力や集中力の低下 などなど、認知症の症状と重なる部分があり、 さらに老人性うつ病の場合…

認知症の受診や診断を嫌がるときの対応方法

“認知症”は高齢者だけの病気ではありません。 64歳以下でも“認知症”を発症し、若年性認知症と診断されている方も増えています。しかし、中には認知症になったという事実を受け入れられない人も……。 特にこれまでしっかりと日々を過ごしてきた人ほど、認知症…

認知症の方や要介護者との介護旅行のコツやポイント

介護旅行 とは、介護が必要な方と行う旅行のことです。 認知症が発症したり、介護が必要な状態になったからといって、新しい思い出が作れなくなるわけではありません。旅行は介護をする方にとっても介護が必要な方にとっても、日常から離れてワクワクできる…

家庭で認知症かどうかをチェックするポイント

年齢を重ねると、物忘れがひどくなったり、それまでできていたことができなくなったりというのは当然出てきます。 はたしてそれが「認知症」なのか、それとも「老化現象」なのかは、本人はもちろん家族にも区別がつきにくいものです。 そこで認知症かどうか…