食べこぼしを防いで毎日の食事を快適に! 「ウィズエール 食事用エプロン」をご紹介<PR>

食事は生きる楽しみのひとつ。手や指が動かしづらくなっても、できるだけ自分で食べたいと思うものです。その一方で、体の機能が弱ってくるにつれて気になるのが「食べこぼし」です。食べこぼしで服や床が汚れてしまうと、掃除や洗濯などの面倒な後処理が必…

着脱介助に悩む方必見!着替えのコツや着脱が楽な衣服・肌着のポイントとは?<PR>

あまり汚れていないように見えても、衣服や肌着には汗や乾燥した皮膚などの汚れが付着しています。特に肌着は、清潔を保ち、褥瘡(床ずれ)を防ぐためにもこまめに着替えることが大切です。また、着替えは高齢者にとって手足の運動にもなり、着替えを習慣化…

高齢者がトイレに間に合わない!失禁してしまう原因やその対処法をご紹介します!

高齢者の失禁は珍しいことではありませんが、やはり本人や家族にとってはショックなことかもしれません。今回の記事では、高齢者がトイレに間に合わなくなる原因や対策、ケアする際のポイントなどを解説します。

見当識障害の原因とは?具体的な症状や症状別の対処法をご紹介します!

認知症患者に頻繁に見られる「時間や場所をうまく認識できない」症状は「見当識障害」と呼ばれますが、具体的にはどのような状態なのでしょうか。今回の記事では、見当識障害の原因や対処法・リハビリなどについて詳しく解説します。

中心静脈栄養とは?対象となるケースや在宅で処置をするときの注意点などをご紹介します!

中心静脈栄養とは、高カロリーの栄養輸液や薬剤を点滴投与する医療処置です。カテーテルが心臓に近い血管につながっているため、管理が大変と思う方もいるでしょう。この記事では、中心静脈栄養の対象となる方や、自宅で管理する際の注意点について詳しく解…

経鼻経管栄養とは?メリットとデメリットや栄養剤を注入するときの手順、注入時に起こりやすいトラブルなどをご紹介します!

経鼻経管栄養は、鼻から胃にチューブを通して栄養剤を注入する方法です。在宅でも利用可能ですが、トラブルの発生を防ぐためには正しい手順で行うことが重要です。この記事では、経鼻経管栄養の手順と起こり得るトラブルについてご紹介します。

腸ろう(腸瘻)とは?カテーテルの種類や交換期間、胃ろうとの違いなどをご紹介します!

腸ろうとは、小腸と腹壁に穴をあけてカテーテルを通し、直接栄養剤を注入することです。病気や加齢によって食事を口から摂取できなくなった方に行われる栄養の摂取方法です。この記事では、腸ろう(腸瘻)に用いられるカテーテルの種類や交換期間、胃ろうと…

胃ろう(胃瘻)とは?手術にかかる費用やメリットとリスクについてご紹介します!

胃ろう(胃瘻)とは、嚥下機能が低下して口から食事をとることが難しくなった方を対象とした医療処置です。胃ろうカテーテルを通して、栄養剤を注入します。この記事では、胃ろう手術にかかる費用やメリット、リスクについて詳しく解説します。

服薬を拒否されたときの対応策は?服薬を拒否される理由や飲み忘れを防ぐ方法もご紹介します!

親が「薬を飲みたくない」と拒否しているときに、無理強いをしてしまうと逆効果になりかねないため、注意が必要です。この記事では、親が服薬を拒否する理由やさまざまな対応策、服薬を支援するための介護サービスについて詳しくご紹介します。

入浴を拒否される理由は?拒否された時の対処法と認知症の方の入浴介助のポイントもご紹介します!

自宅で介護をしているとき、入浴を促したのに拒否されたという経験はありませんか。この記事では、認知症の高齢者を中心に入浴を拒否する理由や拒否があった場合の対処法、拒否された場合にしてはいけないことなどを解説します。

介護施設に受け入れを拒否された場合の対処法とは?入居を拒否される理由も併せてご紹介します!

介護施設への入居を検討していても、受け入れを拒否されるケースがあります。拒否されるのには理由があり、それを知って対処することが大切です。本記事では、介護施設で受け入れを拒否される理由や対処法にくわえ、施設の見つけ方についてもご紹介します。

介護における見守りの目的とは?在宅介護で見守りの体制を充実させるためのポイントもご紹介します!

介護における見守りにはさまざまな目的があり、見守りを充実させることでけが防止や体調不良への早期対応などにつながります。本記事では、見守りの目的や充実させる方法をご紹介します。見守り体制が整っている介護施設についても知っておくと安心です。

義両親の介護が辛いときや介護を拒否されたときに離婚できるのか?離婚できる条件や離婚を回避する方法をご紹介します!

両親が高齢になってくると、夫婦間で問題となるのが「義両親の介護」です。双方が納得する分担は難しく、この問題が離婚に発展することもあるでしょう。この記事では、義理の両親に対する介護義務や介護離婚の成立条件、介護離婚を避ける方法などを解説しま…

介護拒否や暴力行為が起こってしまった場合の対処法は?その原因や予防法、利用できる介護施設もご紹介します!

認知症を患った親の介護拒否や暴力行為に悩んでいる方もいるのではないでしょうか。予防・対処のためには、その背景にある不安・怒り・困惑などのさまざまな感情を知ることが重要です。この記事では、介護拒否や暴力行為が起こる原因と予防・対処法をご紹介…

介護拒否にはどのように対応すべきか?具体的な介護拒否のケースや家族が取るべき行動についてご紹介します!

要介護状態の親がおむつ交換や入浴介助などのケアを拒む「介護拒否」に悩む家族は少なくありません。この記事では、親が介護を拒否する理由や介護を拒否されたときの対応方法、相談窓口についてご紹介します。

終末期ケア(ターミナルケア)とは?具体的なケアの内容や費用、看取り看護との違いについてご紹介します!

人生の最期の時である終末期に、無理な延命治療を行わず、できる限り苦痛を和らげて自然な形で過ごすことを希望する方は少なくありません。この記事では、終末期ケア(ターミナルケア)の内容や費用、看取りケアとの違いをご紹介します。

いつまで在宅介護を続けられるのか?在宅介護を続けるリスクや続けられない場合の対処法をご紹介します!

在宅介護は終末期まで続けることが厳しいといわれています。いつまで在宅介護を続けられるのか悩む人は多く、在宅介護をしながら介護施設選びをする方も少なくありません。本記事では、在宅介護を続けられない要因や対処法について詳しくご紹介します。

在宅介護のメリットとデメリットは?問題点の解決策や介護施設を探すときのポイントもご紹介します!

在宅介護には、住み慣れた家での生活を続けられることや、介護費用が抑えられるメリットがあります。一方、在宅介護にデメリットがあることはご存知ですか。この記事では、在宅介護の問題点やその解決策、介護施設を探すポイントについてご紹介します。

高齢者が転倒してしまうケースは?室内外で転倒を防止する方法や転倒してしまった時の対処法をご紹介します!

高齢者にとって転倒事故は大ケガにつながりかねないため、注意が必要です。今回の記事では、高齢者が転倒することの危険性・原因にくわえ、転倒事故を防ぐための対策や、実際に転倒してしまった場合の対処法について解説します。

元気なうちから老人ホームに入居できるのか?早期に入居するメリットとデメリットや介護施設の探し方をご紹介します!

「身体のどこにも悪いところはないのに、はたして老人ホームに入居できるのか」といった疑問を抱いている方もいるのではないでしょうか。この記事では、老人ホームに早期入居するメリットやデメリットにくわえ、介護施設の探し方について解説します。

機械浴とリフト浴にはどんな違いがあるのか?入浴設備が充実している介護施設の見つけ方や浴室を見学するときのポイントをご紹介します!

機械浴とリフト浴は何が違うのか気になる方もいるのではないでしょうか。機械浴とリフト浴は、日常生活動作の違いで使い分けられます。この記事では、機械浴とリフト浴の違いや入浴設備が充実している介護施設の探し方について解説します。

介護難民とは?介護難民にならないための対策法や入居難易度が低い介護施設を探すときに活用したい相談窓口をご紹介します!

近年問題視されることが増えてきた「介護難民」ですが、なぜ必要な介護サービスを利用できない高齢者が増えているのでしょうか。この記事では、介護難民という言葉の意味や原因、行政が行っている対応策、自分でできる対策などを解説します。

延命措置にかかる費用は?延命措置のメリットとデメリット、延命措置を希望しない場合にすべきことなどもご紹介します!

もしものときに延命措置の選択を迫られるケースがあります。その際にはいくらかかるのか、延命措置にはどのようなメリットやデメリットがあるのかを知りたい方もいるのではないでしょうか。この記事では、延命措置のメリットとデメリットについて、費用や家…

高齢者でも融資を受けられる、リバースモーゲージとは?その仕組みや利用条件などをご紹介します!

老後の資金源として注目されている「リバースモーゲージ」。高齢者でも融資が受けやすいローンとして知られていますが、どのような仕組みになっているのでしょうか。今回は、リバースモーゲージの仕組みやメリット・デメリット、契約の流れなどを解説します。

ケアマネージャーの選び方は?信頼できるケアマネージャーを選ぶためのポイントやケアマネージャーが合わない場合の対処法をご紹介します!

「ケアマネージャーをどうやって選べばいいのだろう」と悩んでいる方もいるのではないでしょうか。ケアマネージャーは、居宅介護支援事業所を選んだあとに選定されます。この記事では、ケアマネージャーの選び方や合わなかった際の対処法について解説します。

遠距離介護のメリットとデメリットは?デメリットの対処法や遠距離介護を諦めた方がいい場合などもご紹介します!

遠距離介護とは、離れた場所に住む子どもが介護サービスや生活環境を調整し、親の自宅での生活を支援することです。この記事では、遠距離介護ならではの苦労や利用できるサービス、そしてどのような場合に遠距離介護を諦めたほうがよいのかについて紹介しま…

遠距離介護で活用すべき見守りサービスとは?サービスの種類や月々の利用料金をご紹介します!

遠方に住んでいる親の介護を行う「遠距離介護」では常に親の安否を確認できないため、きちんと生活ができているか不安に感じる方もいるでしょう。そこでこの記事では、遠距離介護の不安を払拭するための見守りサービスの種類や利用料金について解説します。

遠距離介護に疲れてしまう原因とは?介護に疲れたときの対処法や困ったときに活用できる相談窓口もご紹介します!

遠方に住む老親などの元に通って介護を行う「遠距離介護」では、介護疲れに陥りやすい傾向にあるため、注意が必要です。今回は、介護疲れの原因や実際に介護疲れを感じた場合の対策に加えて、施設探しの相談窓口についてもご紹介します。

ショートステイとは?利用するときにかかる費用や利用日数、手続き方法などをご紹介します!

ショートステイは、在宅介護を受けている高齢者が一時的に介護施設に宿泊できるサービスです。しかし利用するにはどのような条件があるのかがよくわからない方も多いでしょう。そこで今回はショートステイの利用条件や費用、メリット・デメリットなどを解説…

親が認知症になったらどうなる?相続や介護のトラブルやその予防策をご紹介します!

親が認知症になり、相続や介護の問題に悩む方は多いでしょう。この記事では、認知症を発症することで起こり得る相続や介護の問題・対処法を解説するとともに、相続や介護について相談できる窓口をご紹介します。ぜひ、参考にしてください。

遠距離介護の交通費はどれくらい?介護帰省の際に利用できる助成制度もご紹介します!

遠方に住む家族のもとに通って介護を行う場合、緊急時に即座に駆けつけられないだけではなく、交通費が大きな負担になり得ます。この記事では、遠距離介護にかかる交通費や、交通費の負担を減らす方法などについて解説します。

遠距離介護とは?メリットとデメリット、遠距離介護の不安を解消する方法などをご紹介します!

遠距離介護とは、離れた場所に住む親が自宅で自立した生活を送れるように支援することです。しかし遠距離介護の費用感やリスクなどがよく分からずに不安を抱えている方も多いでしょう。この記事では遠距離介護のメリットや事前に確認すべきことなどについて…

認知症でもショートステイを利用できるのか?利用条件やショートステイを選ぶメリットとデメリットをご紹介します!

認知症を患っていてもショートステイを利用できるのかどうかについて悩んでいる方もいるのではないでしょうか。認知症の方でも、ショートステイは利用できます。この記事では、認知症の方がショートステイを利用するメリットや注意点について解説します。

親がショートステイを嫌がる場合はどうすればいいのか?嫌がる理由や対処法をご紹介します!

在宅介護を担う家族にとっては便利なショートステイ。しかし、高齢者本人からの拒否が強く利用に難航するケースもあります。今回の記事では、被介護者がショートステイを嫌がる理由や対処法などを解説します。

ショートステイの一日の流れはどのようになっているのか?入所から退所までのスケジュールや入所を検討するときの注意点もご紹介します!

ショートステイは在宅介護を受ける高齢者が一時的に宿泊して介護を受けられるサービスですが、施設滞在中に入居者はどのような生活を送っているのでしょうか。今回は、スケジュールの一例や入居から退去までの流れ、入居の際の注意点などをご紹介します。

ショートステイではどんなリハビリが受けられるのか?リハビリの内容や費用、回数についてご紹介します!

要介護者が一時的に施設へ入居して介護を受けられるショートステイではどのようなリハビリが行われているのか、気になる方は多いのではないでしょうか。そこでこの記事では、ショートステイで実施されるリハビリの内容や担当者について解説します。

ショートステイとデイサービスの違いとは?サービスや費用などの観点から両方のメリットとデメリットをご紹介します!

ショートステイやデイサービスは在宅介護の負担を軽減できる介護サービスですが、サービスや費用面でどう異なるのか、よくわからない方も多いでしょう。そこでこの記事では、ショートステイとデイサービスの違いをサービス・費用などの観点から解説します。

ショートステイで医療費控除を利用することができるのか?医療費控除の対象となる費用や申請方法をご紹介します!

所得控除のひとつである「医療費控除」は、診察や治療を受けた費用が対象と思われがちです。しかし、じつは一部の介護サービスも対象になるのをご存知でしょうか。この記事では、ショートステイで医療費控除を受けるための条件や申請方法について解説します。

ショートステイとデイサービスの併用はできるのか?併用するときの費用や注意点をご紹介します!

在宅介護の負担を軽減してくれるデイサービスやショートステイは併用可能なのか、気になっている方は多いのではないでしょうか。そこでこの記事では、デイサービスやショートステイの併用の可否や費用、メリット・デメリットなどについて解説します。

ショートステイで必要となる持ち物は?持ち物に関するトラブルを回避するのに役立つリストの作成方法もご紹介します!

ショートステイの利用にあたり、とくに不安を感じるのが荷物の準備ではないでしょうか。そこで今回は、ショートステイの利用時に持参すべき荷物や、起こりやすい持ち物関連のトラブルとその防止方法について解説します。

ショートステイの利用期間はどれくらい?要介護度ごとの限度日数や長期間のショートステイの注意点をご紹介します!

ショートステイは自宅で生活する要介護状態の方が利用できる短期入居サービスですが、介護度によって利用限度日数が定められている点に注意が必要です。この記事では、介護保険制度で制限されている利用日数や、30日ルールの数え方について詳しく解説します。

ロングショートステイとは?利用可能となっている期間や介護保険の適用条件についてご説明します!

在宅介護をしていて、ショートステイを長期間利用するにはどうすればよいのか、悩む方は多いでしょう。この記事では、ショートステイをロングで利用する際の条件、メリット・デメリットを解説します。ぜひ参考にしてください。

ショートステイの利用にかかる費用はいくらか?費用の目安や内訳、減免制度をご紹介します!

ショートステイの利用費は、介護度や入居する部屋の種類などにより異なります。基本的には介護保険が適用されますが、利用限度日数を超えてしまう場合や、介護保険適用外の食費・日用品代などは自己負担となるため注意が必要です。今回は、ショートステイの…

【決定版】ニチイの老人ホームを徹底解説!特徴や費用などニチイブランドの知られざる魅力に迫る!

「お客様とご家族のえがおとしあわせのために」 そんなテーマを掲げているニチイの老人ホーム。日本全国に80施設以上あり、多種多様なニーズに合わせて柔軟なサービスを展開しているブランドで、一度は耳にしたことがある人もいるのではないでしょうか? 今…

寝たきり予防にも! 「座る」を助ける「ウィズエール 防水マット コンパクトタイプ」<PR>

要介護度が高くなるとできないことが増え、1日中ベッドで過ごしがちになってしまいます。要介護度の進行や寝たきり予防のためにも外出や活動は積極的にしたいもの。その第一歩として増やしたいのが「座る」時間です。しかし、尿もれなどの排泄の失敗がある場…

排泄臭に悩んでいませんか? よくある3つの悩みを解消する方法とは?<PR>

介護をされるご家族にとって、排泄後のニオイや、お部屋全体にしみついてしまった気になる排泄物のニオイは精神的な負担が大きいものです。 また、被介護者ご本人が排泄のニオイを気にして、排泄の回数を減らそうと水分摂取を控えてしまい、脱水気味になって…

グループホームの1日の流れは?介護サービスやレクリエーションの内容もご紹介します!

グループホームを選ぶ際に1日の生活の流れを知っておきたい方もいるでしょう。この記事では、グループホームの1日の流れとスケジュール例をはじめとして、グループホームの探し方や情報収集に活用できる相談窓口をご紹介します。

生活保護を受けていてもグループホームに入居できるのか?入居条件や利用できる扶助をご紹介します!

グループホームは認知症ケア専門の介護施設であり、認知症の方がその人らしい生活を送れるようにユニットケアを取り入れている点が特徴です。この記事では、生活保護受給者はグループホームに入居できるのか、入居条件や利用できる扶助について解説します。

健康型有料老人ホームとは?特徴や費用など気になる情報を紹介

健康型有料老人ホームは、自立した日常生活を送ることができる元気な高齢者のための施設です。シニアライフを生き生きと楽しみたい人に適した健康型有料老人ホームの特徴やメリット・デメリット、費用面などについて徹底解説します。

老老介護とは?老老介護にひそむリスクとその対処法をご紹介します!

高齢者が高齢者を介護する「老老介護」には、「介護の大変さから介護者がうつになってしまう」「介護者と要介護者が共倒れになってしまう」などのリスクがひそんでいるため注意が必要です。この記事では老老介護のリスク回避法や相談窓口について詳しくご紹…